FC2ブログ

素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

素敵な人たちと   by 蒼樹    君の名は?

 四条大橋の上でのことだった。

 君は橋の下の流れをのぞき込みんでいたが、折からの春の風が君のつややかな髪を舞い上げ、やや傾いた日差しがそれを照らして金色に染めていた。

DSC08360 - コピー


 そのきらめきに息をのんだ私は、しばらく声もかけられずに君の周囲を金色に染める細い糸たちが戯れ遊ぶを見ていた。

 ふと我に返って私は思わず「君の名は・・・。」とその背に声をかけ・・・・たのではなくて・・・・。

DSC08361 - コピー


 「日本人ですか?」と尋ねたのでした。
 「いえ、マレーシアから来たのです。」と君はかすかな戸惑いを含んだ、けれどその髪の光のような明るい声で返事した。

 この夜、君はすでに機中の人だったが、「シンガポールに来ることがあれば、再会しましょう。」と、写真を受け取ったことのお礼に添えて、E・メールの終わりに書いてくれた。

DSC08362 - コピー


 一度会い、二度会う事のない人との刹那の出会いであった。

DSC08363 - コピー
  1. 2018/03/23(金) 00:00:36|
  2. 人物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<素敵な人たちと   by 蒼樹   ファルセットの響き   Ⅰ | ホーム | 素敵な人たちと   by 蒼樹    又一庵の「きんつば」     Ⅱ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soujyu2.blog59.fc2.com/tb.php/2537-dc2031d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (133)
人物 (1087)
絵画 (229)
陶器 (55)
染色 (19)
工芸 (134)
雑貨・カード (29)
陶芸 (27)
伝統工芸 (176)
服飾 (35)
装身具 (41)
お店 (42)
音楽 (297)
瀋陽 (68)
モノづくり (13)
オブジェ (20)
料理 (28)
写真 (45)
書 (8)
状景 (12)
パフォーマンス (31)
版画 (3)
手作り市 (48)
働く人々 (25)
芸事 (1)
彫刻 (7)
伝統芸能 (4)
観光 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR