fc2ブログ

素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

素敵な人たちと  笑顔で  

 いつものように寺町のギャラリーをはしごしていた時です。
何気なく歩いていると靴店の女子店員さんが奥から笑顔で会釈をしてくれたのです。まあ一つの営業行為ですから「熱心だなあ。」くらいに思っていたのですが、別の日にその店の向かいのギャラリーの二階から見るともなしに下を見下ろすと先ほどの女性店員さんがお客さんと話をしていました。その笑顔が実にすばらしいのです。でその後気にしてみていると実に分け隔てない態度で明るい笑顔をして話しかけ、対応しているのです。
 そこで、

DSC02810.jpg
 
 これまで見てきたことを話し、「笑顔がとても印象的だったので写真を撮らせて・・。」とお願いすると「私でいいんですか?」と快く引き受けてくれた。
 こうしたお店で働く以上「営業用のスマイル」があることはもちろんでしょうが、私には何か惹かれるものがありました。
 「どうしましょう? ではその靴を脱いでください。少し汚れていますから磨きしょう。」といって「仕事中」の写真が撮れるようにしてくれました。

DSC02811.jpg

 毎日履いていて碌な手入れもしない靴ですから、先の方の色がはげてしまっています。
 「やあ、なんだか申し訳ないなあ。写真を撮らせてもらう上に・・・。」

DSC02815.jpg

 こうして作業をしている間も笑顔が途切れることがありません。
 学生のころから受講にもいくのも、デモにもビラまきにも集会にも、バイトも何もかも、雨、晴れ関係なく一足の革靴で済ませていましたから、靴は相当酷使されていました。

DSC02818.jpg

 「もう少しかわいがってあげないと・・。」といわれそうでした。

 DSC02819.jpg

 でも、まあこの靴気に入ってるんです。(他社さんの靴で申し訳ないけど)
 靴はすっかりきれいになりました。

DSC02820.jpg

 そして、ちゃんと履き替えの靴をいくつか勧めていただきました。
 こんな笑顔で勧められると「う~ん、どうしよう。」と気の弱い、影響されやすい私は困ってしまいます。

DSC02822.jpg

テーマ:女性ポートレート - ジャンル:写真

  1. 2011/11/16(水) 00:02:54|
  2. 人物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<素敵な人たちと  似顔絵画家たち  その1 | ホーム | 素敵な人たちと  御池の地下街で  新しい音楽の形? その2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soujyu2.blog59.fc2.com/tb.php/246-0a5eca17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (285)
人物 (1600)
絵画 (313)
陶器 (63)
染色 (19)
工芸 (241)
雑貨・カード (29)
陶芸 (29)
伝統工芸 (221)
服飾 (37)
装身具 (42)
お店 (72)
音楽 (700)
瀋陽 (68)
モノづくり (24)
オブジェ (26)
料理 (31)
写真 (74)
書 (13)
状景 (21)
パフォーマンス (46)
版画 (5)
手作り市 (74)
働く人々 (63)
芸事 (2)
彫刻 (7)
伝統芸能 (7)
観光 (3)
芸術 (9)
美術 (9)
楽しいね (22)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR