fc2ブログ

素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

素敵な人たちと   by 蒼樹   深まる秋の日に    Ⅰ

 元来、私は出不精でことに人の多く集まるところは苦手です。
 それで何とか出かけるために保護者をお願いしたのがこの人。
 京都やその近辺についていろいろ知りたいというこの人の好奇心に乗っかって・・・・。


IMG_0002 - コピー


 目的地の清水寺、成就院の拝観を終えて、人気の坂を下り、


IMG_0006 - コピー


 観光コース真っただ中で・・・。

IMG_0011 - コピー


 晩秋の陽は足早に沈もうとしています。


IMG_0015 - コピー


周囲を行く観光の人たちは私のカメラのレンズの先を……何をとっているのかな。紅葉もないし。

この人は、「いや~ 歴史的名作が撮れた。」と自画自賛を聞かされて・・・。

IMG_0022 - コピー


「介護労働」は「感情労働」なんだそうで、・・・・・・・(これは「今」的視点で見た一面的な特徴づけでしかないと、私は思うけれど)、・・・
・・・・突然 何?。


IMG_0026 - コピー


やがて高台寺辺りをぶらぶらと・・・・。

DSCF6003 - コピー


 日は沈み、日は登る・・・・・、

 DSCF6025 - コピー





  1. 2017/12/22(金) 00:00:28|
  2. 人物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<素敵な人たちと   by 蒼樹   木管五重奏の指導を受ける   Ⅰ | ホーム | 素敵な人たちと   by 蒼樹     二胡の演奏 By楠田さん  on ひとこえ   Ⅱ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soujyu2.blog59.fc2.com/tb.php/2442-efd2767c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (285)
人物 (1600)
絵画 (312)
陶器 (63)
染色 (19)
工芸 (241)
雑貨・カード (29)
陶芸 (29)
伝統工芸 (221)
服飾 (37)
装身具 (42)
お店 (72)
音楽 (699)
瀋陽 (68)
モノづくり (24)
オブジェ (26)
料理 (31)
写真 (74)
書 (13)
状景 (21)
パフォーマンス (46)
版画 (5)
手作り市 (74)
働く人々 (63)
芸事 (2)
彫刻 (7)
伝統芸能 (7)
観光 (3)
芸術 (9)
美術 (9)
楽しいね (22)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR