素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

素敵な人たちと   by 蒼樹   バレリーナ幻想 2   Ⅱ

 最近になって人物写真を撮ることの醍醐味というものがどういうものか、というか、どういうことかということのある面が次第に判然としてきたように感じます。これまでもそれは見え隠れはしていたものの少しずつ確信になってきたという事です。この意識は、撮り始めたころの私では気づきもしなかったし、誰かに説明されても言葉を実感として理解することは無理だったろうとおもいます。
 「人の『生きる姿』に出会う」・・とそういう事でしょうか。

 何年も経験を積まないと見えてこないことがた草なるとしたら、職人さんも作家さんたちも門外漢の私が見ているのよりずっと違う世界にいる、違う意識で作品作っているのではないかと思うのです。
 ある焼き物の大家とお話していて、「うんうん」と頷いて聞いてはいましたが、その実この方が伝えようと思っているのとはずいぶんこと異なった受け取り方しているのだろうなあと省みて思いました。

 つまりエベレストのような山の上に登った人が「山登りは苦しいが楽しいね。」というのを、愛宕さんくらいの山に登った人が「まったくその通りですね。」と言っているようなモノかな。

DSCF3613 - コピー


 今日は別の計画もあったのですが、この人からある依頼があってこの場に来ると、この人自身がこの絵に感応して「撮りたい!」ということになったわけです。
 こういうところも…先ほど触れたことと意味は違いますが・・・・「人」を撮るからこその面白さですね。

DSCF3619 - コピー


 鍛えられ意識して造形されてきたこの人の体の線は注目です。
 

DSCF3620 - コピー


 

DSCF3623 - コピー


 それにしてもミケランジェロの絵は細部も全体もち密に構成されていて、構図というものについて改めて考えさせられます。
 構図は主題のためにあるという事でしょうかね。 構図のために絵を切り取るなんて言うのは本末転倒ですね。

DSCF3627 - コピー


 さてますます秋めいてきましたね。(この記事がアップされる頃はもう紅葉は盛りの頃を迎えているでしょう。)
 

DSCF3629 - コピー


 雨が降ってしっとりしています。

DSCF3632 - コピー


 青の季節のこの人と玄の季節の私と・・・・。

DSCF3635 - コピー


 その二人がこの時間を共有しているって面白いですね。

DSCF3643 - コピー

皆さんはいかがでしょうか。
学生時代の写真はたくさん残っていますか。
私はほとんどありません。友人たちの手には少しばかりあるようですが・・・・。

それで学生たちの姿を見ると、ちょっと思い出の一枚を残してあげたくなるのです。

DSCF3987 - コピー


 卒業して郷里に戻ったり、就職先が他府県だったりと、京都を離れる者も多いでしょう。
 私はたまたまほぼそのままというか、案に相違して結局大学から徒歩5分後に住むことになりました。

DSCF3988 - コピー



 それで京都を懐かしく思い出すとは話題にするとかいう事はないわけで、仲間たちの心境はどうなんだろうと思うのです。

DSCF3989 - コピー


 「君とよくこの町に来たものさ  🎶」なんて歌を口ずさむのでしょうか。

DSCF3992 - コピー


 鴨川で演奏の練習なんて、今この時は特に何の感慨もないでしょうが、数年もすれば・・・・・。

 遠くに見えるのは比叡山です。

DSCF3993 - コピー


 大学時代の思い出というか、そもそも記憶さえすでに遠い靄の向こうですから写真があればなあと思います。

DSCF3995 - コピー


 振り返れば退職後についてさえ多分数枚の写真しかないと思います。
 ですから私がこの世を去れば具体像をもって思い出すことは誰にもできません。家族ですら。

DSCF3997 - コピー


 それでなおの事「写真撮りましょうか?」と・・・。

DSCF3999 - コピー
  1. 2017/11/07(火) 00:00:55|
  2. 人物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<素敵な人たちと   by 蒼樹   素描友禅    Ⅰ | ホーム | 素敵な人たちと   by 蒼樹   バレリーナ幻想 2   Ⅰ>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2017/11/08(水) 21:35:46 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soujyu2.blog59.fc2.com/tb.php/2397-1c8fd1d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (118)
人物 (987)
絵画 (209)
陶器 (53)
染色 (17)
工芸 (130)
雑貨・カード (29)
陶芸 (26)
伝統工芸 (161)
服飾 (35)
装身具 (41)
お店 (38)
音楽 (230)
瀋陽 (67)
モノづくり (13)
オブジェ (18)
料理 (28)
写真 (30)
書 (7)
状景 (8)
パフォーマンス (30)
版画 (3)
手作り市 (43)
働く人々 (15)
芸事 (1)
彫刻 (7)
伝統芸能 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR