素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

素敵な人たちと   by 蒼樹   これから    Ⅱ

 七宝の職人なのですが、なかなか七宝の制作で思う存分のことができないようで・・・・・。
 和服文化の衰退に伴っての不振もあれば、七宝の食器などのしっかりとした色彩や硬さよりも透明感やさわやかな彩が好まれる傾向も影響しているのかもしれません。
 七宝の良さは確実にあるのですが。

 この時は銀の簪の制作中でした・・・・・。

DSC02359 - コピー


 お会いして間もないころには町中でも撮らせていただいたのですが、最近はなかなかそういう機会がいただけなくて・・・・大いに残念です。

 この写真で手前の目の睫毛にピントが合っているのは50ミリ単焦点で撮っているからです。
 このレンズはプラスチックの鏡筒で決して高価なものではないのですが、気に入っています。非常に素直に撮れます。
 これも年式で違うのですね。
 50ミリでこうして撮るためには相当身を乗り出して迫らなくてはなりません。

DSC02361 - コピー


 85ミリより広い画角は使い勝手がいいです。
 50ミリを「標準レンズ」という風に言うことがありますが、・・・・・その標準の「基準」が分かりませんが・・…確かに使いやすいレンズだと思います。

DSC02362 - コピー


 今年おいくつになったのでしょうか。
 初めて会った時には〇〇歳だったのだから・・・えーと?  
 リタイア後の私に気合を入れてくれた人の一人ですから徒や疎かにはできません。

DSC02366 - コピー


 というか職人としての行く末に思わず気をもんでしまいます。
 私よりずっとしっかりした人なんですが、誰にしてもなかなか思うような仕事はできないものですから。 

DSC02371 - コピー


 たまたま今日がこの会場での公開実演の最終日。
 それを知らずに訪問したのですが、お蔭で85ミリが「これだけずれたら使えない。」とはっきりさせることができました。
 それでも使いたくなる魅力のあるレンズなんですよねぇ、悩ましいことに。

DSC02373 - コピー
  



DSC02374 - コピー
  1. 2017/10/29(日) 00:00:24|
  2. 工芸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<素敵な人たちと   by 蒼樹    さあ、写真を撮りましょう   Ⅰ | ホーム | 素敵な人たちと   by 蒼樹   これから・・・・。   Ⅰ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soujyu2.blog59.fc2.com/tb.php/2386-c8fe5e25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (118)
人物 (987)
絵画 (209)
陶器 (53)
染色 (17)
工芸 (130)
雑貨・カード (29)
陶芸 (26)
伝統工芸 (161)
服飾 (35)
装身具 (41)
お店 (38)
音楽 (230)
瀋陽 (67)
モノづくり (13)
オブジェ (18)
料理 (28)
写真 (30)
書 (7)
状景 (8)
パフォーマンス (30)
版画 (3)
手作り市 (43)
働く人々 (15)
芸事 (1)
彫刻 (7)
伝統芸能 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR