素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

素敵な人たちと   by 蒼樹   幼馴染の思い出に    Ⅰ

 スマホで「自撮り」をしようといろいろ試みているようでした。
 そういうのを見ると、せっかくなんだから・・・・何がどう「せっかく」なのかは説明しにくところですが・・・・撮ってあげたいなあと思ってしまうのです。
 いや撮らせてもらいたいなあというのが本心なんでしょうね。
 
IMG_0108 - コピー


 私の先入観に「この辺りで浴衣を着て写真を撮っているのは観光の人だろう。」というものがあります。
 既にそうでないケースに出会っているにもかかわらずです。
 とにかく圧倒的に外国の方が多いですし、日本の方も観光の方が多い。

IMG_0116 - コピー


 でも、この人たちは「市内」の方だそうです。
 幼馴染のお二人でずっと仲良くしてきたのですが来春には大学を卒業する人が遠くに就職することが決まったので、今日はその思い出作りなんだそうです。
 ただただ「今日」にしか生きてこなかった(ここは現在完了の「継続」ですね)私は、こうして先を見通して未来のために何かするという人を見ると感心します。 

IMG_0118 - コピー


 「浴衣を着るきっかけ」も欲しくて、花火を見に行こうとも計画したのだけれど、着慣れない浴衣を着て遠くまで混雑の中に行くのはちょっとしんどいねという事で、こういう機会を作ったとのこと。
 
 そのおかげでこうして出会うことができました。

 時間は少しなら自由が利くという事で、「この辺りを少し回りましょう。」ということに。

IMG_0122 - コピー



 ついこの前も同じパターンがありました。
 そして素敵な写真を撮る機会になったのです。

IMG_0130 - コピー



 今日は暗いズームレンズを付けて、しかもオートフォーカスではありません。
 夏の明るさは日向と日陰の明るさの差の大きさ、雲が出て陽を隠したり陽がのぞいたりと目まぐるしく条件が変わります。
 そうなると条件に翻弄されて混乱しきり・・・です。

IMG_0135 - コピー




 それにしても面白いですね。
 こうして二人で連れ立っている二人の位置関係はほとんどいつも同じです。
 前にご一緒したお二人もそうでした。
 なんとなく心理的に落ち着く並びになるのでしょうか。

  1. 2017/09/17(日) 00:00:21|
  2. 人物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<素敵な人たちと   by 蒼樹   幼馴染の思い出に    Ⅱ | ホーム | 素敵な人たちと   by 蒼樹    ここにもカメラ女子 ・ 出町柳編  Ⅱ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soujyu2.blog59.fc2.com/tb.php/2343-8aaaaf7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (118)
人物 (987)
絵画 (209)
陶器 (53)
染色 (17)
工芸 (130)
雑貨・カード (29)
陶芸 (26)
伝統工芸 (161)
服飾 (35)
装身具 (41)
お店 (38)
音楽 (230)
瀋陽 (67)
モノづくり (13)
オブジェ (18)
料理 (28)
写真 (30)
書 (7)
状景 (8)
パフォーマンス (30)
版画 (3)
手作り市 (43)
働く人々 (15)
芸事 (1)
彫刻 (7)
伝統芸能 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR