素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

素敵な人たちと   by 蒼樹   清水焼    Ⅱ

 何故なんでしょうねぇ。
 私が時々見せていただくあちこちの写真展で人物を対象とした作品はごくごくわずかしか見ることができません。
 もし、あったとしても舞妓・芸子の写真とかプロのモデルを写したものです。
 なぜこうも人が撮られないんでしょうか? 不思議でなりません。

 こんなに魅力的な被写体なのに・・・・・どうしてでしょう。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 腰をかがめたくらいでは撮れない角度に『絵』がありそうなとき、どうするか。
 皆さん色々工夫されるんでしょうね。
 カメラにもそういう時に対応できるものがありますね。
 私は寝ころびます。

DSC04420 - コピー



 足腰の強う時には相当低く構えられたのですが、今では無理ですね。
 ですから腹ばいになったり仰向けになってしまいます。
 
DSC04422 - コピー



 そのほうが安定してしっかりと対象を見られるように思います。

 そして望遠系のレンズで撮るよりも、50ミリで自分自身が寄る方がいいように感じています。
 無論、135とか200とかで撮ることにも挑戦しますが。
 遠くから撮るという事は脚立とかがない限り「見る」角度に制約が大きくなりますから。

DSC04423 - コピー


 そして、ある意味でいくらか対象に対しても「迫る」感を与えます。
 そしてそこに撮る側と撮られる側との間に濃密さを作っていきます。

 「つい顔を作っちゃうなあ。」などと・・・・この方も…言われますが、職人さんが一番作りたい「顔」は集中し緊張感のある良い仕事動作です。そこが肝心なところです。
 表面的な言葉では「いい男にとってや。」と言われますが、職人としての気概は手指の動きとか道具の走りの「いい男ぶり、女ぶり」です。

 単純な「自然な表情がいい」派の人たちと、私の考え方の違う点かもしれません。

DSC04424 - コピー

 
 いいピッチャーにしか好打者のいいバッティングは引き出せない、という事だろうと思います。
 そういう意味でこちらが「いい撮り手」たらんとすることが重要なことだなあと感じています。

DSC04426 - コピー


 撮られる側の人は、撮る側の押したり引いたりによって「引いたり押したり」してくるのですから。
 そのことでその人の持つ一定の高揚の中でしか生じてこない良質なものを出してくれるのではないかと思います。
 見たままありのままに撮るというのは、私の場合はちょっと違うなあと思います。

 普段の路地などに生活する人々の表情を撮るときなどは、また違ってきますよね。

DSC04427 - コピー


 人を撮る=自然な表情を撮るのがベスト    という式の外にもよい写真はあると思います。

DSC04430 - コピー



 私は半分観光用の公開実演でも職人さんに対して、例え短時間でも本気になっていただけるような関わり方をしたいなあ、そういう姿勢で撮りたいなあと・・・・思うこのごろです。

DSC04431 - コピー
  1. 2017/04/15(土) 00:00:37|
  2. 陶器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<素敵な人たちと   by 蒼樹  シルバーアクセサリー  モジョイさん  Ⅰ | ホーム | 素敵な人たちと   by 蒼樹   清水焼    Ⅰ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soujyu2.blog59.fc2.com/tb.php/2179-f71bb42a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (118)
人物 (974)
絵画 (209)
陶器 (53)
染色 (17)
工芸 (127)
雑貨・カード (29)
陶芸 (26)
伝統工芸 (155)
服飾 (35)
装身具 (41)
お店 (38)
音楽 (229)
瀋陽 (67)
モノづくり (13)
オブジェ (18)
料理 (28)
写真 (26)
書 (7)
状景 (7)
パフォーマンス (30)
版画 (3)
手作り市 (37)
働く人々 (15)
芸事 (1)
彫刻 (7)
伝統芸能 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR