素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

素敵な人たちと   by 蒼樹   今日はお一人?   Ⅱ

 このページを書いている日は「明日は京都ライカ店で安珠氏の写真展のレセプションがある」という日です。
 あるギャラリーのオーナーさんが毎回「「一緒に行こうよ」と誘ってくれるのでもぐりこめるのです。
 幸い私には「ライカほしい」熱がありませんので会場であるライカ店に行っても心穏やかに写真を見ることができるのです。

 「いい写真を見て『もっと撮りたい』衝動を掻き立てたい。」というのが誘われる理由のうちの一つです。


DSCF1958 - コピー


 現代の技術のお蔭で自分の机の上のモニターで、内外の写真家の作品を・・・・当然「生」ではありませんが・・・・・見せてもらえます。
 そしてそれを見て「う~ん。」「なるほどねぇ」「すごいなあ」とうなることが度々あるのです。
 写真の世界の魅力を大いに感じさせてもらえます。
 ありがたいことですね。・・・・ただそれで「生」を見ないで、見た気にだけなってしまう落とし穴があると思うので、先述のような写真展に出かける意味があるように思っているのです。
  
 DSCF1963 - コピー


 ただ、残念なのは、件のオーナー氏とともに「期待外れだったね。」と言って飲みなおすことの方が多いのですが。
 (お店の客寄せ企画という条件下では十分なことができないのかもしれませんね。)

DSCF1964 - コピー


 さて、この人の笑顔を見れば「どんなロケーションでどんなアングルならもっと笑顔の魅力を捕まえることができるだろうか。」と思うのです。
 人の気持ちまで明るくする笑顔を持つ人は素敵ですねぇ。
 私にはない力です。

DSCF1965 - コピー


こういう手作り市のようなところでも、店の前を通りかかって一瞥した刹那に、「立ち止まって話をしたい。」「商品の事を聞いてみたい。」と直感させ、話しかける前に「どうぞ」という空気を感じさせてくれる人と、そうでない人がいます。
  

DSCF1967 - コピー
 

 私など、元来が「人見知りする」タイプの人間にとって、「何か用!?」という空気を出している人はどうしても苦手で、敬遠してしまいます。
 それに反して・・・・。

DSCF1970 - コピー



  1. 2017/04/04(火) 00:00:41|
  2. 手作り市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<素敵な人たちと   by 蒼樹   ある若者の姿 | ホーム | 素敵な人たちと   by 蒼樹  小枝笛  Ⅱ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soujyu2.blog59.fc2.com/tb.php/2168-7630432f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (118)
人物 (974)
絵画 (209)
陶器 (53)
染色 (17)
工芸 (127)
雑貨・カード (29)
陶芸 (26)
伝統工芸 (157)
服飾 (35)
装身具 (41)
お店 (38)
音楽 (229)
瀋陽 (67)
モノづくり (13)
オブジェ (18)
料理 (28)
写真 (26)
書 (7)
状景 (7)
パフォーマンス (30)
版画 (3)
手作り市 (40)
働く人々 (15)
芸事 (1)
彫刻 (7)
伝統芸能 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR