素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

素敵な人たちと   by 蒼樹    陶器絵付け  Ⅰ

 この人には以前もお会いして写真を撮らせていただきましたが。それを覚えていてくれました。
 私がお渡ししたカードを見て「やっぱりそうですよね。」

DSC04022 - コピー


 今はほとんど仕上げ段階の金彩をしています。

 華やかで高級そうな、いい感じの猪口ができますね。
 マットな黒色が落ち着いていいですねぇ。

DSC04029 - コピー


 伝統工芸大学校の「卒展」を見せてもらいながら、立ち寄りました。
 若い学生たちの卒業生作品ですが、思わずうなるような出来栄えのものありますし、これはすぐに買い手がつくなというものもいくつもあります。

DSC04032 - コピー


 他の芸術系大学の・卒業・進級制作展でも同じことを感じますが、この2年とか4年を本当に充実して過ごしたんだなあと感じさせる作品と、技術云々ではなくして思いが定まらずに過ごしてしまった残念な時間を感じさせるものもあります。
 それぞれの人生の一階梯ですが、双方に「頑張れ」と声をかけたくなります。

DSC04040 - コピー


 この人は卒業後ある陶器の会社で働き、既に独立していますから、職人としての名前を持っています。
 私のような「なんちゃってアーティストネーム」ではありません。

DSC04041 - コピー

 
非常に細やかな線を描くのですが、タヌキの背の毛で作った筆を使います。
お腹の毛で作られた筆もありますが、背の毛の方が弾力があってこの場合には適しているのだそうです。

 金彩は「金粉」を使うわけでが、「金属ですから1年くらいで筆先が擦り切れて使えなくなります。」とのことでした 

DSC04043 - コピー




DSC04044 - コピー

  1. 2017/03/17(金) 00:00:23|
  2. 陶器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<素敵な人たちと   by 蒼樹    陶器絵付け  Ⅱ | ホーム | 素敵な人たちと   by 蒼樹   『記憶の欧羅巴』   Ⅳ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soujyu2.blog59.fc2.com/tb.php/2148-48e2f796
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (118)
人物 (974)
絵画 (209)
陶器 (53)
染色 (17)
工芸 (127)
雑貨・カード (29)
陶芸 (26)
伝統工芸 (157)
服飾 (35)
装身具 (41)
お店 (38)
音楽 (229)
瀋陽 (67)
モノづくり (13)
オブジェ (18)
料理 (28)
写真 (26)
書 (7)
状景 (7)
パフォーマンス (30)
版画 (3)
手作り市 (40)
働く人々 (15)
芸事 (1)
彫刻 (7)
伝統芸能 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR