FC2ブログ

素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

素敵な人たちと   by 蒼樹   上賀茂にそぞろ歩いて  Ⅲ

 ここは上賀茂神社(賀茂別雷神社)のすぐ前の元「社家」が並ぶ、疎水沿いの道です。
 疎水は「御手洗川」の分流。元来は農業用水路です。
 「別雷」の「雷」は、言うまでもなく「神鳴り」で雨をもたらす神でもありますから農業神ですね。それにこの神は、もともとの先住民がこの地を開発していたところに(ですから彼らの神が祀られていたはずですが)、それを押しのけて鎮座した神です。近くに太田神社があります。
 ここを開発できたのは、水が得られたからこそです。

 この疎水の水は社家の敷地に引き入れられて、それぞれ上賀茂社に使える神官たちの朝の禊の水としても使われていたそうで、流れは屋敷地からまた元の流れに戻され、その下流に当たる隣の社家に再び導き入れられているのです。

DSC02842 - コピー


「社家」として営まれてきたお屋敷群は、既に神官はどなたも住んではいなくて近隣の農家や神官とは別血族の方たちが住んでいるとのことです。

 DSC02847 - コピー


 有料で公開されている社家もありますが、ここは「すぐき」やいくらかのお土産販売をされる傍ら、なんと無料で公開されているのです。
 古い調度や富岡鉄歳の絵などがあり、とても素晴らしい建物です。

DSC02850 - コピー


 ロケハンをした時、ご主人に「写真を撮らせていただいてよろしいでしょうか。」とお尋ねして快諾していただいていましたから、スムースに撮影することができました。
 無論、機材を持ち込んだり他のお客さんにご迷惑をかけてはいけません。
 冬の事ですし、早い時間帯にお訪ねしたことですし、・・・、ご無理をお願いできました。

DSC02860 - コピー


こうしてモノクロで撮るとセピアでもよかったんじゃないかと思う位の雰囲気になります。
「おばあさんの若いころの写真を古いアルバムから見つけた」という様な設定でもいいね、と軽口を言いながらの撮影でした。
それを一緒に喜んでくれる人ですから撮れる写真ですね。

DSC02864 - コピー


 椅子にしろ火鉢にしろとても貴重な年代物のようです。
 もし和服でいてくれなかったら負けてしまいます。

DSC02872 - コピー


 どうですか、鉄瓶もいい感じでしょ?!
 襖で隔てるだけの奥行きのある建物ですから、時代を感じさせますね。
 そして向こうに見える縁側では日当たりがとてもよさそうで、冬の日でも暖かくくつろげそうです。

 でも、ここは寒い北側です。

DSC02877 - コピー




  1. 2017/02/18(土) 00:00:51|
  2. 人物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<素敵な人たちと   by 蒼樹   上賀茂にそぞろ歩いて  Ⅳ | ホーム | 素敵な人たちと   by 蒼樹>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soujyu2.blog59.fc2.com/tb.php/2121-8469b787
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (152)
人物 (1246)
絵画 (252)
陶器 (57)
染色 (19)
工芸 (156)
雑貨・カード (29)
陶芸 (27)
伝統工芸 (200)
服飾 (37)
装身具 (41)
お店 (45)
音楽 (382)
瀋陽 (68)
モノづくり (15)
オブジェ (22)
料理 (28)
写真 (49)
書 (13)
状景 (17)
パフォーマンス (34)
版画 (3)
手作り市 (58)
働く人々 (33)
芸事 (1)
彫刻 (7)
伝統芸能 (5)
観光 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR