FC2ブログ

素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

素敵な人たちと   by 蒼樹   中国から「漫画」を学びに   Ⅱ

 院の研究室の取り組みのようです。
 度々「(指導教官名)研究室」の名前が出ていました。

DSC02722 - コピー


  中国には美人が多いですよねという私のいつもの話に、「そうですね、私の周りにもたくさん美人がいました。
 私の住んでいるところは盆地で、曇りの日が多いのです。それで日に焼けることが少ないので色白の人が多いんです。」とも。
 それじゃあ、是非この人の故郷を訪ねたいものだと思いました。
 写真は色かぶりしていますから、それと分かりにくいかもしれませんが、この人もとても色白の方です。

DSC02725 - コピー


 私は、先にここに来ていた知人のギャラリストが戻ってくるのではないかと話を引っ張っていたのですが、ついに戻らず。
 でもそれで却って楽しい話を聞かせていただけました。
 
 たまたま、以前から知り合いの留学生の卒論が中国からの留学生の留学動機や、事前の準備の違いによって来日後の心理的変化や学業に向けての姿勢にどのような変化があるのかという研究でしたので、その関心からもお二人の話は興味深いものでした。

DSC02726 - コピー


 それにしても京都という町の特性上、学生に触れる、あるいは留学生に出会う確率は比較的高いのでしょうが、海外から日本に来て学んだり働いたりしている人は、ずいぶん多いのだなあと直感します。

 そして、こうして海外から来ている人の感性、知性に直接触れる機会があるという事はとてもありがたい、よいことだなあと思います。


DSC02727 - コピー


 留学生としての 「先輩」が現れて、「一緒に撮ろう。」
 三番目の人は東北地方の出身だという事でした。


DSC02729 - コピー


アメリカでは大統領令について裁判所が待ったをかけているそうです。
日本では内閣法制局も憲法学者の圧倒的な大多数も内閣による「憲法の解釈改憲」の限界についての見解が安倍政権との間に大きく乖離がしていたにもかかわらず、裁判所はピクリとも動きません。訴えがなかったわけではありません。政権与党に弱い裁判所が門前払いをしているのです。
アメリカの政治の在り方については一面大いに疑問を持つ私ですが「三権分立」が機能している姿を見ると、彼我の違いについて改めて考え直させられます。
日本の裁判所がいかに「憲法≒人権の番人」の役割を消極的にしか果たしていないかを思わされます。
  1. 2017/02/09(木) 00:00:46|
  2. 絵画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<素敵な人たちと   by 蒼樹   漆工を志して   Ⅰ | ホーム | 素敵な人たちと   by 蒼樹   中国から「漫画」を学びに   Ⅰ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soujyu2.blog59.fc2.com/tb.php/2112-51e98244
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (152)
人物 (1246)
絵画 (252)
陶器 (57)
染色 (19)
工芸 (156)
雑貨・カード (29)
陶芸 (27)
伝統工芸 (200)
服飾 (37)
装身具 (41)
お店 (45)
音楽 (382)
瀋陽 (68)
モノづくり (15)
オブジェ (22)
料理 (28)
写真 (49)
書 (13)
状景 (17)
パフォーマンス (34)
版画 (3)
手作り市 (58)
働く人々 (33)
芸事 (1)
彫刻 (7)
伝統芸能 (5)
観光 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR