素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

素敵な人たちと   by 蒼樹  大きな都会と小さな少女   Ⅰ

 1月の終わりから2月にかけて芸術系大学の進級制作展や卒展が目白押しです。

 この人の作品のキャプションはミヒャエル・エンデの『大きな都会と小さな小女』
 
 これは喫茶店のカウンターです。

DSC02673 - コピー



 この進級店の共通テーマは「鳥肌」。
 鳥肌?!  
 「展覧会タイトルの『鳥肌』とは感情が高ぶった時に起こる生理現象であり、自らの意思ではコントロールできない人間の動物的・本能的な感覚です。・・・・・・身体が未知の存在と直接触れ合う機会は減っています。そんな時代の中で、私たちは感情が高ぶるような体験を何処でしているのでしょうか。」と展覧会案内の印刷物に書かれています。

 「作品を通して私たちが感じる鳥肌的感覚を共有してもらえれば」とも。

DSC02674 - コピー


 喫茶店で「鳥肌」?

 お話を聞いてその深い意図が分かりました。

DSC02675 - コピー
 

 様々なアルバイトの経験を通じて体験したことの中からそれは抽出されています。

DSC02677 - コピー


 ある日お店に姿を見せた人が、幾度か足を運んでくれるようになって、「ただのお客さんからあるとき⦅常連さん・お馴染みのお客さん》に代わっているということに気付いた時、ある人と人との出会いが「二人の恋に変容」した時、そういう人とと人との関係が変わった瞬間に気付いた時に『ゾクゾク』っとしてのです。

DSC02681 - コピー



 「肌の表面にぼつぼつが出るというだけでなく胃とか心臓から何かぞくぞくするような感じですね。」

DSC02684 - コピー


 こういう気付きに着目するのは素晴らしいことだと思います。そしてそれを「ゾクゾク」っと、ことに感性的肉体的に感じられるセンス。

 私に弱いのは、その点ですからなおの事興味深い話でした。
 
 写真にはその「ゾクゾク」の瞬間芸の側面があると思うからです。

DSC02686 - コピー

 
  1. 2017/02/02(木) 00:00:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<素敵な人たちと  by 蒼樹   「大きな都会と小さな少女」→「ホロコースト」 | ホーム | 素敵な人たちと   by 蒼樹   雪積むクニで   Ⅵ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soujyu2.blog59.fc2.com/tb.php/2105-0ea82f14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (118)
人物 (974)
絵画 (209)
陶器 (53)
染色 (17)
工芸 (127)
雑貨・カード (29)
陶芸 (26)
伝統工芸 (156)
服飾 (35)
装身具 (41)
お店 (38)
音楽 (229)
瀋陽 (67)
モノづくり (13)
オブジェ (18)
料理 (28)
写真 (26)
書 (7)
状景 (7)
パフォーマンス (30)
版画 (3)
手作り市 (37)
働く人々 (15)
芸事 (1)
彫刻 (7)
伝統芸能 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR