素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

素敵な人たちと   by 蒼樹  フランス人作家、和の美を活かす   Ⅰ

 着物地を現代に生かそうという試みには様々な人が取り組んでいます。
 日本の伝統的な織物業や和服産業を維持・発展させるためにも相当な革新を試みないと西陣も友禅も元気な声はますます聴かれなくなるだろうということは誰でもが言う事です。そこに海外の人のセンスがとても大きな役割を果たすだろうという事はこれもまた少なくない人が指摘するところ。


 しかし、現実は「言うは易く行うは難し」

DSC00709 - コピー


 フランスから来られています。
 「ボンジュール」

DSC00710 - コピー

 と声をかけますと、フランス語で応えてくれました。そして作品についての説明をフランス語でされようとしますので、大慌てで「フランス語はまったくわかりません。」と・・・・・。
 「そうですか。では英語でいいですか?」
 「う~ん、それも・・・・・・・。」
 でも他に仕方がありません。

DSC00711 - コピー


 いま彼女は和服を羽織っています。白のハイネック、と白のスカート・・・・。
 全く違和感のない、オシャレ感満載の上品なコーディネートです。 
 

 海外から来られた方が東寺や北野天満宮の「市」で和服を物色されて、「えっ?!そんな風に着てしまうの?!」ということがあります。
 「それじゃあ着物が台無しだ・・、着物はね・・・」
 こういう発想を少しばかりわきにおいて彼らの受け止め方をみとめてみることが必要ではないかと思います。

DSC00713 - コピー


 すでにこの人のようにフランス人として日本の意匠や織物の技術を消化し、しかも日本に片方の軸ををしっかり根差してフランス人としてデザインする人がいるのです。

 そういうことに堪えない日本文化は、博物館の中で生き残るしか道はありません。そういうことに耐えてなお光るだけの文化的質を証明しなければ、「和風」の流行だけを喜んでいてはダメだと思います。

DSC00714 - コピー


 そういうことに日本の若手作家たちも、老練な職人たちも挑んでいますが、私の見るところ、寡聞にして、未だし…の感が否めません。


DSC00715 - コピー


 リュック、手提げかばん、傘などが展示されていますが、この人はファッションデザイナーとして既に評価のある方だということを帰宅してから知りました。

 そんな方に「写真を撮らせてください。」とお願いしてしまう私は一体・・・・・。


 
  1. 2016/11/24(木) 00:00:54|
  2. 人物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<素敵な人たちと   by 蒼樹  フランス人作家、和の美を活かす   Ⅱ | ホーム | 素敵な人たちと   by 蒼樹   金婚式を記念して個展(日本画)を開く   Ⅱ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soujyu2.blog59.fc2.com/tb.php/2035-cb567dc9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (118)
人物 (974)
絵画 (209)
陶器 (53)
染色 (17)
工芸 (127)
雑貨・カード (29)
陶芸 (26)
伝統工芸 (157)
服飾 (35)
装身具 (41)
お店 (38)
音楽 (229)
瀋陽 (67)
モノづくり (13)
オブジェ (18)
料理 (28)
写真 (26)
書 (7)
状景 (7)
パフォーマンス (30)
版画 (3)
手作り市 (37)
働く人々 (15)
芸事 (1)
彫刻 (7)
伝統芸能 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR