素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

素敵な人たちと   by 蒼樹   金婚式を記念して個展(日本画)を開く   Ⅱ

 こんな風に年を重ねられたらいいなあ、・・・・そう思いました。

 「撮っていただけるの?! うれしいわ。」

 一瞬間だけ戸惑われていましたが、こうお返事をいただきました。

 DSC00244 - コピー


 別の会場で傘寿を迎えた幼馴染6人展を見ました。
 油絵、陶芸、書、写真などそれぞれの作品を持ち寄っておられましたが、いずれもお世辞ではなく素晴らしく高度な出来栄えのものでした。
 小・中・高と同窓で、退職後また京都に戻ってきた幼馴染の会です。
 お仲間のお一人をこの夏見送られたという事ですが、とてもうらやましいお付き合いだなあと思いました。

DSC00245 - コピー


 この六人展を繰り返すたびに同じ小学校の地元の同窓生も駆けつけてくれて「同窓会になるんだよ。」とおっしゃっていました。
 私は故郷を離れたままですから、こういうことは到底望めません。  
 長年お願いしている中学の同級会も、もう6、7年開かれないままですし、小学校、高校はその気配もありません。

 それにしても傘寿を迎えられた人たちの作品とは思えない勢いのある力強い作品が並んでいました。

 この方の作品の瑞々しさもまた然りです。

DSC00247 - コピー


 こういう諸先輩の姿を見せていただくと「もう年だし。」などというのは10年、いや20年早いと言わねばなりません。
 
 おっと、待ち合わせまであと5分しかありません。急がねば。

DSC00249 - コピー


 いつもですと「申し訳ありませんが、本来ならお写真をお送りするところですが、なんせ年金生活者ですので、ブログの写真をコピーしていただけますか(E・メールをいただければ写真を返信に添付させていただきます。)とお願いするのですが、
 ご住所をいただいています。

DSC00253 - コピー


 「ぜひまた次の絵を見せてくださいね。」
 とお願いして、待ち合わせ場所に急ぎました。

DSC00252 - コピー


 この方らかは後日丁寧なお礼のお手紙とともに手作りの手毬が送られてきました。
 写真を知人友人に見せて「自慢」してくれるのだそうです。
 喜んでいただけて、うれしいですね。
  1. 2016/11/23(水) 00:00:07|
  2. 絵画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<素敵な人たちと   by 蒼樹  フランス人作家、和の美を活かす   Ⅰ | ホーム | 素敵な人たちと   by 蒼樹   金婚式を記念して個展(日本画)を開く   Ⅰ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soujyu2.blog59.fc2.com/tb.php/2034-43a71176
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (118)
人物 (974)
絵画 (209)
陶器 (53)
染色 (17)
工芸 (127)
雑貨・カード (29)
陶芸 (26)
伝統工芸 (157)
服飾 (35)
装身具 (41)
お店 (38)
音楽 (229)
瀋陽 (67)
モノづくり (13)
オブジェ (18)
料理 (28)
写真 (26)
書 (7)
状景 (7)
パフォーマンス (30)
版画 (3)
手作り市 (40)
働く人々 (15)
芸事 (1)
彫刻 (7)
伝統芸能 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR