fc2ブログ

素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

素敵な人たちと   by 蒼樹    三条河原で  ギター  Ⅱ

 私は在京(ふつうこの言葉は「在東京」の意味で使うのでしょうが)外国人の暮らしぶりをよく知りません。
 おそらく様々なコミュニティーを形成しているんだと思います。
 出身国別のつながりもあれば、同じ国からの人でも来日の目的や、あるいは「貧富」の階層ごとに違うのかもしれません。

 外国に行けば大概、日本人会なんてものがありますし、瀋陽に行った時には日本人教師の会なんて言うのもありました。
 大手企業のエリート駐在員と、中小企業の海外出張組とは別のコミュニテーを作っているなんて言う話も時々耳にします。


DSC00131 - コピー


 ところで、たまたまこの記事を書いている日にもイタリアから日本に来て働いているという方とお話をしました。
 お国から日本に来て学ぶ学生たちをサポートしているのだという事で、日本語学習の難しさや指導の工夫すべき点について話し合いました。
 海外から来ている人にお話を伺うと学ぶことがとても多いです。
 日本人が持っていて容易に反省しようとしない「常識」を疑ってみることができるからです。

 こうした人たちとのほんの立ち話程度の会話からも学ぶこと刺激を受けることはたくさんあります。
 
DSC00132 - コピー


 私には好きな「アイリッシュ・パブ」があるのですが・・・・そういえば「好き」だなんて言いながら最近行ってないなあ・・・・、また誰か誘っていこう・・・・・そこが好きな理由の一つが、在京外国人のたまり場だからです。
 いつも書きますが私は外国語がまるでダメなので、彼らと話すことができません。ですが彼らの自由で快活な雰囲気が好きなのです。それは自分にない要素なのでなおさらなんです。

DSC00133 - コピー


 「You are cool.」   「You are cool, too.」
 

DSC00134 - コピー




DSC00137 - コピー
 



DSC00138 - コピー

安倍首相が渡米してトランプ氏に会ったそうです。あの暴言王といわれヘイトスピーチのオンパレードだったトランプ氏、世界が警戒しているトランプ氏。アメリカ国内でもヨーロッパでも彼の登場が極右勢力を勢いづいています。そんなトランプにいち早く近づき「偉大な友情」を築けるだろうと歓迎された安倍晋三氏の正体がよくわかります。マスコミ(ことにNHKは)はアメリカが一番大事にしてくれるのは日本で、それを引き出したのが安倍なんだ、日米軍事同盟は安泰だなどという線で報道していますが、冷静に合理的に批判的に見るジャーナリズムとしての機能はほとんどゼロです。あまりに無残な姿です。
そして日米間の在り方や日本外交は「日米同盟」が基軸などという固定観念でしか見られない評論家たちの思考停止状態はこれまた哀れです。
  1. 2016/11/19(土) 00:00:48|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<素敵な人たちと  by 蒼樹  秋の日差しに包まれて・トランペット  Ⅰ | ホーム | 素敵な人たちと   by 蒼樹   三条河原で ギター   Ⅰ>>

コメント

日本人の常識

初めまして!海外に行った日本人がよく言うお話ですね。日本人が持っている容易に反省しない”常識”。考えさせられる文章でした。どの写真も 絵になる素敵な写真でした。
  1. 2016/11/19(土) 16:29:14 |
  2. URL |
  3. tugumi365 #-
  4. [ 編集 ]

tugumi365 さんへ

コメントありがとうございます。
私自身が自分に固執しがちな質なのでつい自戒も込めて書きました。
人を撮って絵になるようにするにはどうすればいいのか、悩む日々です。
今後ともよろしくお願いします。
  1. 2016/11/20(日) 09:15:55 |
  2. URL |
  3. soujyu2 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soujyu2.blog59.fc2.com/tb.php/2030-b3d483ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (285)
人物 (1601)
絵画 (313)
陶器 (63)
染色 (19)
工芸 (242)
雑貨・カード (29)
陶芸 (29)
伝統工芸 (221)
服飾 (37)
装身具 (42)
お店 (72)
音楽 (702)
瀋陽 (68)
モノづくり (24)
オブジェ (26)
料理 (31)
写真 (76)
書 (13)
状景 (21)
パフォーマンス (46)
版画 (5)
手作り市 (74)
働く人々 (63)
芸事 (2)
彫刻 (7)
伝統芸能 (7)
観光 (3)
芸術 (9)
美術 (9)
楽しいね (22)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR