fc2ブログ

素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

素敵な人たちと   美の辻・西陣帯問屋  その3

 代表取締役の中村さんが、「専務の写真も撮りたいといっているよ。」と口添えしてくれたので、この方、専務の藤原さんの写真も撮ることができた。
 実は帯についてはもうすでに煩わしい質問に答えて延々と説明していただいていたのがこの藤原専務だったのです。
 その説明は歴史的に技術的にかゆい所に手が届く説明で聞いていて飽きないのです。
 「この世界のことは専務が一番よく知っている。」と全幅の信頼がおかれている方です。

 西陣帯地・岡田、藤原さん (2)

 帯を背景にとも思ったのですが貴重な作品をとることは憚られます。
 着なれた着物姿にキャリアが感じられます。
 こういう表情(敢えて人相と言ってもいいと思いますが)は一朝一夕にはできないと思います。
 落語家でいえば真打ちのお顔です。

西陣帯地・岡田、藤原さん (4)


 東京などで行われる展示販売会などではこの藤原専務が大活躍をされるのだそうです。
 こういう方が現場を支えておられるんですね。
 エネルギッシュでユーモアがあり、実に素敵な方です。
 私はこういうお顔は好きです。

西陣帯地・岡田、藤原さん (8)
  1. 2011/10/06(木) 00:02:14|
  2. 人物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<素敵な人たちと   美の辻・多伽羅さん  その1 | ホーム | 京都見て歩記  千両が辻・西陣帯問屋岡田 その2>>

コメント

渋くて素敵です

 外付けハードディスクが壊れてしまったなんて‥。
 これまで見せていただいた以上のいろいろな表情たちが失われてしまったなんて、本当に惜しいですね。なんとか復旧できないんでしょうか?

 藤原さん、とても渋くて素敵ですね。男性のほうが、着物を着なれているかどうか、より気になってしまいます。さすが帯問屋の専務さんです。かっこいいなあ。
  1. 2011/10/08(土) 21:20:14 |
  2. URL |
  3. Shin-Lu #-
  4. [ 編集 ]

Re: 渋くて素敵です

 和服が決まった男性にはスーツを着たかっこよさとは違うかっこよさがありますね。

 ハーディスクが壊れてたくさんの写真を失ってしまいました。これまで写真を撮らせていただいた多くの方たちには本当に申し訳ないことをしました。

 と同時に震災・津波で思い出の品を失った方々の辛さは私の場合をはるかに大きいものだと思います。写真の再生をしてあげている方がおられるそうですが、とても意味のあることだと思います。

  1. 2011/10/10(月) 09:40:27 |
  2. URL |
  3. soujyu2 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soujyu2.blog59.fc2.com/tb.php/203-dc3bf3ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (285)
人物 (1598)
絵画 (312)
陶器 (63)
染色 (19)
工芸 (241)
雑貨・カード (29)
陶芸 (29)
伝統工芸 (221)
服飾 (37)
装身具 (42)
お店 (71)
音楽 (699)
瀋陽 (68)
モノづくり (24)
オブジェ (26)
料理 (31)
写真 (74)
書 (13)
状景 (21)
パフォーマンス (46)
版画 (5)
手作り市 (74)
働く人々 (63)
芸事 (2)
彫刻 (7)
伝統芸能 (7)
観光 (3)
芸術 (9)
美術 (9)
楽しいね (22)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR