素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

素敵な人たちと   by 蒼樹    若き写真家   Ⅰ

 私は「写真家」ではありません。
 時々私を写真家だと言って紹介してくださる方がいます。そんな時「そのように紹介していただくと、そこから誤解が生じるんですが・・・・。」とできるだけの笑顔で訂正させていただく。

 「そんなことは分かっている。社交辞令、お愛想、サービスのたぐいだという事は皆分かるのだから、いちいち訂正しなくてよい。メンドクサイ人間だ。」と思われているのに違いないのです。

 しかし、この人は写真家です。

 DSC08961 - コピー



 ある写真ギャラリーで、今日は臨時のお留守番。
 「このギャラリーのオーナー兼写真家の方によくしてもらっているんです。」とのことでした。

 その日の写真個展の作者ではないかと声をかけたのですが、そういう事でした。

DSC08962 - コピー


 で、ご自身も写真家で、「いま、ある家の大量のごみの中から見つけたアルバムの写真を写し取って作品化しているんです。ひどく劣化が進んでいるんですが、それを一瞬止めて、それで写真としてのものとそれが経過した時間とを意識してみたいと思ったのです。」

 DSC08963 - コピー


 このギャラリーのオーナーさんの仕掛けで数人の写真家を選んで台湾でそれぞれが個展をするんだそうですが、「その選ばれた一人」なんだそうです。
 ご自身のトークもあるのだそうで「台湾では結構お客さんが多いらしいです。」とのことでした。

DSC08964 - コピー


 写真をやっている、しかも専門的な知識も技術も持って、なおかつ一個の「思想」を具現しようとして作品づくりをしている人に「撮らせてもらっていいですか?」とお願いするには少々勇気がいります。
 
 
DSC08965 - コピー


 対話しながら撮っているわけですが、
 すでにこの人が作品化しようとして撮った写真が上がってきているので、それを見せていただいています。
 ポジとプリントしたものがありました。ここからさらに選抜して、想いの大きさ、質にプリントをされるのでしょう。

DSC08967 - コピー



 やはり人柄は手に現れますね。

 DSC08968 - コピー
  1. 2016/10/14(金) 00:00:55|
  2. 人物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<素敵な人たちと   by 蒼樹    若き写真家   Ⅱ | ホーム | 素敵な人たちと   by 蒼樹     出町で三味線   Ⅱ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soujyu2.blog59.fc2.com/tb.php/1994-215542cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (118)
人物 (974)
絵画 (209)
陶器 (53)
染色 (17)
工芸 (127)
雑貨・カード (29)
陶芸 (26)
伝統工芸 (157)
服飾 (35)
装身具 (41)
お店 (38)
音楽 (229)
瀋陽 (67)
モノづくり (13)
オブジェ (18)
料理 (28)
写真 (26)
書 (7)
状景 (7)
パフォーマンス (30)
版画 (3)
手作り市 (40)
働く人々 (15)
芸事 (1)
彫刻 (7)
伝統芸能 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR