素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

素敵な人たちと   by 蒼樹   仏師・・釈迦三尊像を彫る  Ⅱ

 松の老木のような手指の姿。 

 この次はここに焦点を当ててみたいですね。

DSC07110 - コピー


 こうした像もそれ自体が自然で合理的な形、つまりもし人間ならばそれを象ったように作ればいいかというとそうではないといいます。

 仏像は多くの場合人間が向かい合うと我々の位置より一段二段高いところに置かれます。

 上から伏し目がちに我々を見るということになりますね。

DSC07112 - コピー



 甚五郎の登り流がそうであるように高い位置にある頭部は我々から遠い場所にあるわけで、体躯全体にバランスが取れるためには上を大きめに下を細く作らねばなりません。

 仏像も大きなものではそういうことをきちんと計算に入れねばならないと教えていただきました。

 「見せる」ためには、どう見えるのかということがわかっていなければならない。「その通りに作る」のでは不自然になるし、「見せよう」と思うようには「見えない」のだという事です。

 私は写真もまたそうだと思っています。

DSC07114 - コピー


 ここでもやはりそういうことが意識されているんだなあと、改めて意を強くしました。

DSC07115 - コピー


 それだけに、何を表現したいのかを明確にして、そのためにはどうすればいいのかを意識しなくてはいけないという事ですね。
 絵を描く人たちが当然のようにやっていることです。

 見たままに書くというのでは絵にならない、という事です。

DSC07116 - コピー


何度も何度も同じことに行き当たります。

私の堂々巡り。 


DSC07117 - コピー
  1. 2016/07/19(火) 00:00:06|
  2. 伝統工芸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<素敵な人たちと   by 蒼樹   竹細工工芸   Ⅰ | ホーム | 素敵な人たちと   by 蒼樹   仏師・・釈迦三尊像を彫る  Ⅰ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soujyu2.blog59.fc2.com/tb.php/1911-48dc027c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (118)
人物 (974)
絵画 (209)
陶器 (53)
染色 (17)
工芸 (127)
雑貨・カード (29)
陶芸 (26)
伝統工芸 (157)
服飾 (35)
装身具 (41)
お店 (38)
音楽 (229)
瀋陽 (67)
モノづくり (13)
オブジェ (18)
料理 (28)
写真 (26)
書 (7)
状景 (7)
パフォーマンス (30)
版画 (3)
手作り市 (40)
働く人々 (15)
芸事 (1)
彫刻 (7)
伝統芸能 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR