fc2ブログ

素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

素敵な人たちと  百万遍・手作り市  その1

 百万遍の手作り市に出かけます。前回は初体験で少し出遅れましたので、午前中に行きましたが大変な人出です。混み合っています。聞くところによると観光バスで来ている人たちもいるそうです。この市が始まったころは数店舗しかなかったころもあったとか。
 私が期待しているのは「素人+アルファ」というかセミプロというか素人ではあるがこだわって趣味のモノづくりをしている人たちが発表・交流の場所を持っているという感じ。
 もうそういうレベルは越えてしまってもとの「私が作りました、買ってください」ではなくなっているような気配です。多くがプロのようですから。「量の質への転化」でしょうか。

 さて、前回はたまたまギターを抱えて知人町だったJUNさんに出会いましたが、今回はシンガーソングライターとしてすでにCDデビューをしている「さとうさおり」さんです。

さとうさおりさん (7)

 この会場に隣接して幼稚園があってにぎやかに楽器と歌声が聞こえますから、少々苦戦していましたが・・。

さとうさおりさん (4)

 
 負けじと歌うというよりも共存共栄で合間を待って歌っていました。

さとうさおりさん (2)

 自身のCDとともに小物も販売していましたが、こういう道を行くのもなかなか厳しいだろうなあと思いました。
 私などは世代的な制約からか、卓越した歌唱力とか超絶的な技巧だとかがないとこういう世界のプロになるのは無理なんだと思ってしまうのです。
 歌を作るというときにも・・むき出しではないとしても・・自分の強いメッセージがないといけない。個性がないといけないと思い込みがちです。

さとうさおりさん (5)

 そういう点ではよい時代になっているということなのでしょうが、人に聞いてもらうということはどういうことなのか、何を聞いてもらうのかというハードルが少し低いかなと感じます。
 でもまあそうだからこそ私もこうして写真をみなさんに見てもらえるのでしょうが、プロとアマは違いますからね。
 
 さとうさおりさん (6)

 いえいえ、ここでプロかアマかという二つでしか考えられないところが問題なんでしょう。「半プロでいいじゃないか」ということなのだとおもいます。手作り市にしてもそういうところから始まったのでしょうしね。

さとうさおりさん

 いろいろな場所でいろいろな人たちに出会って、それこそいろいろなことを考えさせられます。教えられます。
 
  1. 2011/09/27(火) 00:03:41|
  2. 人物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<素敵な人たちと   包LEATHER | ホーム | 素敵な人たちと  パステル画家・素晴らしい自己流>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soujyu2.blog59.fc2.com/tb.php/191-f4d59ddd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (285)
人物 (1600)
絵画 (313)
陶器 (63)
染色 (19)
工芸 (241)
雑貨・カード (29)
陶芸 (29)
伝統工芸 (221)
服飾 (37)
装身具 (42)
お店 (72)
音楽 (700)
瀋陽 (68)
モノづくり (24)
オブジェ (26)
料理 (31)
写真 (74)
書 (13)
状景 (21)
パフォーマンス (46)
版画 (5)
手作り市 (74)
働く人々 (63)
芸事 (2)
彫刻 (7)
伝統芸能 (7)
観光 (3)
芸術 (9)
美術 (9)
楽しいね (22)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR