素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

素敵な人たちと   by 蒼樹   学生はつらいよ    Ⅰ

 私は親に大変な負担をかけて大学に進ませてもらいました。当時はあまりその自覚もないのでしたが、客観的には無理をさせました。

 大学の寮に入れたのがせめてもでしたし、寮の建物は移りましたが、寮を4年間出ることはありませんでした。というより出られませんでした。
 今思えば、寮費は安かったのです。
 寮の仲間の中にはバイトで稼いで学費を払うだけでなく郷里に仕送りするものがいたほどそれぞれの生活は苦しく、インスタントラーメンを鍋で作って数人で食べることも稀ではありませんでした。底に残った数センチの麺の切れ端を取り合ったことも、切ないですが楽しい思い出です。(1回生になって間もなくの嵐山でのコンパの際に、一人が「俺は確かに学生証を持ってはいるが、講義にはほとんど出られない。これで果たした俺は学生なのか?!」と声をあげて泣いていました。周りの者もまたうつむいたまま声を発することもできませんでした。)


 現在の学生もまた学費の重い負担に泣いています。

 震災や風水害が報じられるたびに生活基盤が揺らいだことで学生生活をあきらめたり、休学している若者がいるんじゃないかと想像してしまいます。

 政府の支援は本当に出し渋りでケチですからね。大企業や株式の配当や売買差額の収入のある人などにはふんだんに開発の援助や税制の優遇をするのに、庶民には徹底的に冷たいです。

 学生の姿を見るとついそんなことを思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 外から見た時には、・・・・珍しいなあ。学生じゃなくて社会人がいる。それもそこそこの年齢だぞ、と思いました。

 そう見えた写真は撮っていませんが。

 ここの受付は多くの場合学生がしているのです。

IMG_5179 - コピー


かなりインパクトのある風貌です。

IMG_5180 - コピー


そのことに触れると、破れ帽子をとって髪がどうなっているかを見せてくれました。
 
相当気合の入った髪型でした。

 IMG_5181 - コピー


 キャンパスの中では「そんなに過激で目立つという方じゃないですよ。」

 芸術系大学で、制作の方ではなくて企画などをする方の専攻だそうです。
 それで受付経験です。

IMG_5182 - コピー


 実は今日はたまたまのピンチヒッターだそうで、そのおかげで会えましたね。

 私の写真を見てくれています。

 IMG_5187 - コピー



 「ここのギャラリーで写真展をしてくださいよ。」
 「大学の関係者や大学が呼んだ人でないとダメなんだろ?!」
 「僕たちが呼びますから。」
 「そう?! じゃあ企画してもらおうかなあ。」・・・・という事はありなんだそうです。

IMG_5189 - コピー


  良い先生に出会って励まされているそうです。

 学校というところが、何かと否定的に話題になりますが・・・・・そして私自身も、いくつもいくつも学校や、教師についてだめだしをしているところですが・・・・しかし、一面やはり大きな役割を果たしていることも事実で、生徒・学生にとって、時には保護者、校区にとっても先生との出会いもまた大きな意味を持っていると思います。

IMG_5193 - コピー


 IMG_5191 - コピー
  1. 2016/07/11(月) 00:00:59|
  2. 人物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<素敵な人たちと   by 蒼樹   学生はつらいよ    Ⅱ | ホーム | 素敵な人たちと   by 蒼樹   いい靴って大切>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soujyu2.blog59.fc2.com/tb.php/1894-74b50fbf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (118)
人物 (974)
絵画 (209)
陶器 (53)
染色 (17)
工芸 (127)
雑貨・カード (29)
陶芸 (26)
伝統工芸 (155)
服飾 (35)
装身具 (41)
お店 (38)
音楽 (229)
瀋陽 (67)
モノづくり (13)
オブジェ (18)
料理 (28)
写真 (26)
書 (7)
状景 (7)
パフォーマンス (30)
版画 (3)
手作り市 (37)
働く人々 (15)
芸事 (1)
彫刻 (7)
伝統芸能 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR