素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

素敵な人たちと  by 蒼樹   キャンドル作家   Ⅱ

 この日は天候にも恵まれていました。
 直射日光では少々光が強すぎます。

 レフ板で日陰を作ろうにも、木陰に入って反射光を当てようにも助手も三脚もなければ、それはなかなか難しいことになります。

 この人もまたぱっちりと目の開いた人ですから、間接光であっても眩しそうです。

DSC06301 - コピー


 少し目線の方向を変えても、まだ目を細めています。

 
 たまたま、お客さんも少なくて、「初めてだから」という以上の緊張を強いることにならなくてよかったです。

 DSC06310 - コピー


 ご覧のように光の周りがいいので、強く濃い影はできにくいのです。

 と、いう事はこの人にとってはどちらを向いても同じように眩しい光があるという事なんですが・・・・。
 

DSC06320 - コピー


 私自身はいつもしょぼしょぼとした細い眼をしていますから、目のパッチリした人の苦労が分からないのです。

DSC06323 - コピー


 じゃあ、少し目線を下げましょうか。


DSC06335 - コピー


 こちらを背景にすると絵としていい感じでしょ?

 ええ、私もこういう感じが大好きです。


DSC06341 - コピー


 キャンドルデザインをしているだけあって美感覚というか、情景に対する判断がしっかりとあります。


DSC06342 - コピー


 こういうタイプの人には「そうかなるほどこういう背景で、こういう雰囲気で撮りたいのか。」ということを伝える力と、何より構想力とか選択眼が撮る側に必要ですね。
 そういう意味であたふたしながらも鍛えられますし、自分自身の「好き」を研いでいく必要があるように思います。

DSC06347 - コピー





IMG_4593 - コピー
  1. 2016/06/22(水) 00:00:53|
  2. 人物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<素敵な人たちと  by 蒼樹   キャンドル作家   Ⅲ | ホーム | 素敵な人たちと  by 蒼樹   キャンドル作家   Ⅰ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soujyu2.blog59.fc2.com/tb.php/1875-61031e6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (117)
人物 (944)
絵画 (209)
陶器 (53)
染色 (16)
工芸 (127)
雑貨・カード (29)
陶芸 (26)
伝統工芸 (147)
服飾 (35)
装身具 (41)
お店 (38)
音楽 (219)
瀋陽 (67)
モノづくり (13)
オブジェ (18)
料理 (28)
写真 (22)
書 (7)
状景 (7)
パフォーマンス (30)
版画 (3)
手作り市 (30)
働く人々 (15)
芸事 (1)
彫刻 (7)
伝統芸能 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR