fc2ブログ

素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

素敵な人たちと  西陣の職人たち

 友禅染の「絵」の下書きに色をさしていく作業があります。
 やはり布を竹の枠で広げて支えています。下には電熱器を置き、金網を引いています。まるでお餅を焼くような道具立てですね。

DSC09597.jpg

 今は電熱器ですが昔は炭火だったそうです。熱を安定させるには炭火には難しさがありますが、炭から出る水分が染料に良い効果を与え発色がよく、固い乾き方をしなかったのだそうです。 
 下から熱を加えると水分とともに染料が布に浸透して裏側の方が色が濃くなり鮮やかになるのだそうです。

DSC09608.jpg

 これまでの職人田たちの地域的分業態勢が弱くなってきているために、自分の本来の仕事の前後の過程を自分に取り込まざるを得なくなっているようです。下絵を描いたり糊を置いたり。
 型を切っていた和田さんも漆塗りに挑戦しておられました。

DSC09602.jpg


 友禅らしい華やかさですね。これはお孫さんの十三参りのためのものだそうです。成人した時の振袖も自分で描いてやりたいとおっしゃっていました。幸せなお孫さんですね。
 そういえば府立朱雀高校は自由服の学校なのですが、卒業式の日にはそれは見事な着物で式に参加する生徒がいました。学区に西陣が入っていましたからね。

 この平たい刷毛のような筆は、両端にそれぞれ濃い朱と薄い朱とを含ませて朱い花弁のグラデーションを書き込んでいます。筆先は斜めにカットされています。

DSC09611.jpg



DSC09620.jpg

 この暗さと照明の色かぶりの中で「黄色」が出せるかどうか苦労しました。
 こういう被写体の時はカラーがあってよかったなあと思いますね。

DSC09621.jpg


 野田新政権は選挙での国民に対する公約≒マニュフェスをかなぐり捨ててかつての自公党路線を突き進むようです。これでは民主主義とは言えません。
 私は核兵器、原子力発電に反対です。増税政策にも反対します。
  1. 2011/09/22(木) 00:09:15|
  2. 人物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<素敵な人たちと   京の職人たち | ホーム | 素敵な人たちと  西陣の職人たち>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soujyu2.blog59.fc2.com/tb.php/186-e8c16bc8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (285)
人物 (1599)
絵画 (312)
陶器 (63)
染色 (19)
工芸 (241)
雑貨・カード (29)
陶芸 (29)
伝統工芸 (221)
服飾 (37)
装身具 (42)
お店 (72)
音楽 (699)
瀋陽 (68)
モノづくり (24)
オブジェ (26)
料理 (31)
写真 (74)
書 (13)
状景 (21)
パフォーマンス (46)
版画 (5)
手作り市 (74)
働く人々 (63)
芸事 (2)
彫刻 (7)
伝統芸能 (7)
観光 (3)
芸術 (9)
美術 (9)
楽しいね (22)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR