素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

素敵な人たちと   by 蒼樹    絵付け

 すべて とどまると くさる 

         このおそろしさを 知ろう 

         つねに前進 つねに一歩 

         空也は左足を出し 一遍は右足を出している 

         あの姿を 拝してゆこう                                  

坂村真民さんの詩だそうです。ある方のブログに引用されていました。

心に置きたい言葉ですが、「空也は左足を出し 一遍は右足を出している 」ですか、そういわれると何か辛いなあ。


 陶器の絵付けです。
 太い筆にたっぷりと吸い込ませた「ゴス」を繊細な筆先から沁みださせています。

DSC05174 - コピー


そして必要かか所を満たしたら、余計な「呉須」をまた筆に吸い取らせます。
ですから必要な箇所には塗っているというよりは、しずくとなってたまる呉須を広げているという感じです。

DSC05175 - コピー


 ですからこの筆が、このように太い必要がありますし、また筆席が繊細な細さで得ることが求めれるようです。

 初め、絵付けの絵柄の細やかさを見て、その筆の太さがあまりに意外でしたが、そういうわけだったのです。

DSC05177 - コピー


 そして作業には、やはり息を詰めるように繊細な感覚が必要だと思いました。

DSC05180 - コピー


 呉須は藍色に発色しますが、素焼きの生地に描くと青みが買った灰色です。
 生地には呉須が沁みこんでいくわけですが、その量も問題となります。ですから空気の温度や湿度も大切な要件となります。

DSC05181 - コピー


 最近知人から「モノクロが多いね。」と言われました。
 「その心は  ❓」

 DSC05183 - コピー

IMG_4240 - コピー
  1. 2016/05/22(日) 00:00:26|
  2. 陶器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<素敵な人たちと   by 蒼樹   三条大橋の下で パーカッションズ  Ⅰ | ホーム | 素敵な人たちと   by 蒼樹   絵付け  Ⅱ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soujyu2.blog59.fc2.com/tb.php/1843-cffc250d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (117)
人物 (947)
絵画 (209)
陶器 (53)
染色 (16)
工芸 (127)
雑貨・カード (29)
陶芸 (26)
伝統工芸 (147)
服飾 (35)
装身具 (41)
お店 (38)
音楽 (219)
瀋陽 (67)
モノづくり (13)
オブジェ (18)
料理 (28)
写真 (23)
書 (7)
状景 (7)
パフォーマンス (30)
版画 (3)
手作り市 (31)
働く人々 (15)
芸事 (1)
彫刻 (7)
伝統芸能 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR