素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

素敵な人たちと   by 蒼樹   紙芝居がやってきた   1003

 紙芝居がやってきました。

 紙芝居といえば木村伊兵衛氏の写真の中に、はなたれ小僧たちが紙芝居を群がってみているものがありました。

 今そういう場をめったに見ることができませんし、この付近ではそうしたはなたれ小僧を見つけるのが難しいです。京都の町中は過疎で小学校の統廃合が進んでいます。子供たちの歓声など、何かイベントでもなければほとんど耳にしません。

 「『昭和』は遠くなりにけり」です。

DSC02546 - コピー


私の子供の頃を思い出しますと、 紙芝居も楽しみでしたが、動物やヒーローの型を彫り込んで焼いた粘土板を型にして、粘土を押し込み、それに彩色して「おじさんに評価」してもらって、よくできるとさらに大きくて複雑で高度で、かっこいいヒーローが描かれた粘土板をもらえる遊びに夢中になったこともありました。

DSC02553 - コピー


 子供たちは自分の手指を使い、人の声と表情を見て楽しみ学んでいったものです。

DSC02557 - コピー


 それ以外では、自分で幾枚もの板を並べてつなぎ、それにハンドルとなる横の板をつけて、それの各所に「戸車」を打ち付けて、坂を下るおもちゃを作りました。・・・・今で言うならば、大型のスケートボードみたいなものといえばいいのでしょうか。最もそれに座ったり腹ばいになって乗るのですが・・・・
 ハンドルの部分は、脚で操作するのです。むろん腹ばいになって手で操作することもできます。
 のこぎりの使い方、金槌の打ち方、曲がった釘をたたいて延ばし、錆びた戸車には油をさし、どうすればスピードが出るのかを考えます。

DSC02558 - コピー


 他には・・・・、全国各地で呼び名が異なるようですが、隣の地域ではペッタンと言っていました。
 私の地域では、なぜか他ではあまり聞かない呼び方ですが「ケン」といっていました。メンコと呼ぶ地域が多いのでしょうか。遊び方も様々で、相手の札をひっくり返して取り合う遊び方が多いようですが、私たちの地域では違いました。
 小さなケンを「賭け金」のように場に差し出して積み上げ、それを先の方に引いた線より外に叩き出したら自分のものにできるというものでした。叩き出すために「親」のケンがあるのですが、それは厚みも面積も小さなもの何倍もあったでしょうか。 この親の方は印刷されている時代劇の俳優やヒーローのかっこいいものを選びに選んで買い求め、それを何枚も重ねてビニールテープで巻いて、しかもたたき出しやすいように頭部の厚みを増して、自分の特製のものを作るのに夢中になるのでした。それは何にも代えがたい宝物になるのです。油を沁みこませたりする秘密の技もあったりして。

DSC02560 - コピー


 任天堂やソニーは正しい企業行為をしたのでしょうか。
 あんなもの?は開発しなくてよかったのになあと思います。

 子供たちの手指の巧緻性を奪ってしまいましたね。創造性と実感から世界を知ることを奪ってしまいましたね。


 子供たちはこんな声と表情に夢中になり、人を知っていった方がいいと私は思うのです。
 
DSC02563 - コピー

 
  1. 2016/04/09(土) 00:00:31|
  2. パフォーマンス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<素敵な人たちと   by 蒼樹  紙芝居がやってきた   Ⅱ | ホーム | 素敵な人たちと    by 蒼樹   CLARA-CHA   1002>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soujyu2.blog59.fc2.com/tb.php/1800-4d4a6c1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (118)
人物 (974)
絵画 (209)
陶器 (53)
染色 (17)
工芸 (127)
雑貨・カード (29)
陶芸 (26)
伝統工芸 (155)
服飾 (35)
装身具 (41)
お店 (38)
音楽 (229)
瀋陽 (67)
モノづくり (13)
オブジェ (18)
料理 (28)
写真 (26)
書 (7)
状景 (7)
パフォーマンス (30)
版画 (3)
手作り市 (37)
働く人々 (15)
芸事 (1)
彫刻 (7)
伝統芸能 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR