fc2ブログ

素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

素敵な人たちと  竹細工

 烏丸御池を下がったところに京都伝統工芸館という建物があります。
 ここには「名匠」の作品とともに伝統工芸に携わる人材を育成する伝統工芸大学校の卒業製作の作品や若手職人・作家の作品が展示してあります。
 今まで気にはなっていても入る機会がなかった私は・・間口が狭いのでなんとなく中の様子が分かりにくく入りづらかったせいもありますが・・「工芸」の文字に惹かれて入ってみました。

 入り口を入ると大学校の卒業生(2年、3年)の仏像をはじめとする作品が展示されていましたが、それはそれは見事で、2年または3年でここまでのことができるようになるのかとただただ感嘆のため息が出るばかりでした。

 3階に上がると実演見学コーナーがあります。

ここで思わぬ方に出会いました。このブログで以前取り上げさせていただいた「品」という展示販売のお店がありました。そこには30~40歳の「若手」と言ってよい作家さんたちのガラス製品や竹細工が置かれていましたが、いずれも質の高いものだったように思います。
 
竹細工

 実演コーナーに近づくとどこかで見たことがあるなあという竹細工の作品が置かれていました。

竹細工  (2)

 「品」さんに置かれていたあの稠密で繊細な細工がされた竹細工です。職人さんの前に「品」さんの名刺が置いてありましたので確信しました。お尋ねすると確かに「品」さんに製品を提供しているとのことでした。

竹細工 (3)

 そうか、この人が作者だったのか!
 今竹を編んだハンドバッグの仕上げを点検しています。細部まで丁寧に目で見指先で確認しています。
 静かな作業ですが、見ていて引き込まれます。

竹細工 (4)

 実演コーナーとしては一番暗い場所だったので撮影に苦労しました。

 この作家さんの作品は北野天満宮のに西方にあるギャラリーでも他の陶芸作家さんたちの作品とともに展示販売されています。
 ギャラリーの名前を「ART RIN」といいます。

DSC08841.jpg


  1. 2011/09/13(火) 00:03:59|
  2. 人物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<素敵な人たちと   七宝細工 | ホーム | 素敵な人たちと   X接点>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soujyu2.blog59.fc2.com/tb.php/176-17592e17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (285)
人物 (1599)
絵画 (312)
陶器 (63)
染色 (19)
工芸 (241)
雑貨・カード (29)
陶芸 (29)
伝統工芸 (221)
服飾 (37)
装身具 (42)
お店 (72)
音楽 (699)
瀋陽 (68)
モノづくり (24)
オブジェ (26)
料理 (31)
写真 (74)
書 (13)
状景 (21)
パフォーマンス (46)
版画 (5)
手作り市 (74)
働く人々 (63)
芸事 (2)
彫刻 (7)
伝統芸能 (7)
観光 (3)
芸術 (9)
美術 (9)
楽しいね (22)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR