fc2ブログ

素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

素敵な人たちと  「美しいノート」

 今回もとても素敵な人たちにお会いすることができました。
 物事にしっかりとこだわるということを大切にしたい。そういうこだわりをも他人を見つけたいというのがこのブログのコンセプトでもあるのですが・・。

 烏丸通を同志社大学のある今出川通から少し北上した通りの西側に「lleno(リエノ)」という手作りノート屋さんがありました。
 ノートに手作りの表紙をしつらえるというものです。その表紙はすべてオリジナル。製本もあえて古い製法の糊を使うなどこだわった製本。
 表紙のデザインは実に多様・多彩で粋です。[
「美しいノート」の作品例は例によってHPをご覧ください。

 社長にお目にかかることができました。

新しいノート

 元来は印刷業を続けてこられたのだそうですが、仕事について考えるところがあって「周囲に反対するもの・不安視する人も少なくなかったけれど・・」今の仕事を始めたのだそうです。
 写真をお願いすると、スタッフの方も呼んでくださって、「・・・ということで写真を撮りたいそうだから一緒に撮ってもらおう。」と誘ってくれました。
 スタッフはみなさんがデザイン・製作、販売を手がけているということで「自分の自信作を持ってきてくれませんか。」とお願いしました。
 社長さんがお持ちのものはその自信作です。

新しいノート (2)

 みながデザインから制作までやってこそ販売の際にお客様に心のこもった話ができる、店長さんはそういう考えの方です。
 どれにしようどれにしようと探し回ってくれて・・・とても楽しそうでした・・、そういえばカフェのメニューも手作りで、と手にしてくれました。奥にカフェがあるのです。
 紙の色は何とコーヒ-で色付けしたのだそうで「シミみたいに見えるのはコーヒー豆の痕なんです。」

 新しいノート (7)

 仕事を楽しんでやっておられる方たちの写真を撮りたいのです。
 
 私が一番楽しんでやっているかも・・。 

新しいノート (8)

 女性スタッフが二人おられました。
 社長さんも含めてとても個性の異なったスタッフが和気あいあいと創り出す作品の数々。
 (⇔)
 
新しいノート (9)

 仲もよさそうです。
  1. 2011/09/10(土) 00:02:39|
  2. 人物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<素敵な人たちと   「新しいノート」 その2 | ホーム | 素敵な人たちと   橋の下のサックス奏者>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soujyu2.blog59.fc2.com/tb.php/174-cc6e7347
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (285)
人物 (1598)
絵画 (312)
陶器 (63)
染色 (19)
工芸 (241)
雑貨・カード (29)
陶芸 (29)
伝統工芸 (221)
服飾 (37)
装身具 (42)
お店 (71)
音楽 (699)
瀋陽 (68)
モノづくり (24)
オブジェ (26)
料理 (31)
写真 (74)
書 (13)
状景 (21)
パフォーマンス (46)
版画 (5)
手作り市 (74)
働く人々 (63)
芸事 (2)
彫刻 (7)
伝統芸能 (7)
観光 (3)
芸術 (9)
美術 (9)
楽しいね (22)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR