素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

素敵な人たちと    by 蒼樹   膠彩画・竹村寛来 さん

「日本画」と言わずに「膠彩画」と言っている。
その時点できちんとものを考える人だろうなあと想像しました。

「日本画」に多い花鳥風月も描いてきたのだそうです。
しかし、それにとどまることなく『絵』を描いています。

DSC00009 - コピー


私の息子と同じ世代ですが、その世代の課題を自覚しています。

私のような世代の持つ重苦しさというものに対しては敬して遠ざける傾向が若い世代にあります。
が、自分たち世代に何かしら機軸を立てなければという気持ちがあって、私たち世代の言葉にも耳を傾けます。

DSC00007 - コピー


 写真も長年関心を持ちとってきたのだそうで、未だにフィルムで撮っているとのこと、「何十台も分解してきました。」とメカニズムにも強そうです。
 ファインダーの重要さにも大いに賛同してくれました。
 デジタルカメラになっていわゆるハイスペックな高級カメラでも「ファインダーは今一つですね。」
 フィルムカメラのファインダーを覗いている人にはわかるのです。

DSC00013 - コピー


 実は私のメイン機のAFが狂い始めました。  と、思います。
 そのためにせっかくのチャンスにこの3枚しか生き残りませんでした。いよいよ困った事態です。

 はてさてどうしましょうか。
  1. 2016/01/10(日) 00:00:00|
  2. 絵画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<素敵な人たちと  by 蒼樹   出会いは「土偶」のお導き?   Ⅰ | ホーム | 素敵な人たちと   by 蒼樹   ドイツから、そしてドイツへ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soujyu2.blog59.fc2.com/tb.php/1712-7ba99d0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (118)
人物 (974)
絵画 (209)
陶器 (53)
染色 (17)
工芸 (127)
雑貨・カード (29)
陶芸 (26)
伝統工芸 (155)
服飾 (35)
装身具 (41)
お店 (38)
音楽 (229)
瀋陽 (67)
モノづくり (13)
オブジェ (18)
料理 (28)
写真 (26)
書 (7)
状景 (7)
パフォーマンス (30)
版画 (3)
手作り市 (37)
働く人々 (15)
芸事 (1)
彫刻 (7)
伝統芸能 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR