素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

素敵な人たちと   By 蒼樹  くつろいで

 私と写真撮影のお付き合いいただくと、すべての瞬間にレンズが向けられることになります。

 無理を言って何度かお付き合いいただくと、ちょっとだけ慣れてこういう瞬間にもいい感じの画面ができます。

 ここまで心理的に肩の力を抜いていただけるようになるには、素人の私には時間がかかります。

IMG_2494.jpg


 肩の力を抜くといいましたが、初めて撮らせていただく場合などには、和らいでいるように思っても顔の筋肉に力が入っていたりします。それは無理からぬことだと思います。
 ほとんど初対面のような状況で撮らせていただいたり、私との大きな年齢差を意識したり、加えて大きなカメラのレンズが迫ってくれば緊張するなというほうが無理です。


IMG_2505 - コピー


 その意味で、繰り返し撮らせていただける方は、私などにとって実に貴重な存在です。
 
 幾度かお会いすると、マヌカンの方にも遊び心が出てきたり、どういう写真を作るかという事に対して意欲を示していただける場合があり、それが時には私をはるかに超えたアイディアに結び付くこともあります。

IMG_2510 - コピー


 むろん、だからそれは「私はそれはいいと思わない。」という事にもなるのです。
 そこがまた少しづつ遠慮が解ける良さですね。

 写真は時にマヌカンとの共同制作ですから。  ただし、素人の私としてはこちらの撮る楽しさ優先心理ですが。

 ピントが合いませんでしたね。 でもマニュアルフォーカスは楽しいです。

IMG_2511 - コピー



 陶器などの質感が出ると画面の雰囲気がとても上質になるような気がします。

 背後の絵を活かしたいと思うのですが、この場をうろうろ移動できませんので・・・・。

 
 IMG_2525 - コピー

 
 被写界深度が浅すぎました。
 カップが離れるとこうなります。
 これでも、これが狙いならいいのですが、カップの質感を出したかったという私の意図からすれば、やはり・・・・迂闊・・という事でしょう。

IMG_2527 - コピー

 
 フォトマヌカンはとてもいいのですが、撮る方がいつまでも未熟で。
 でもこうした失敗の一つ一つが次の楽しさに通じますね。


IMG_2534 - コピー

 
  1. 2015/12/15(火) 00:00:04|
  2. 人物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<素敵な人たちと  By 蒼樹   ようこそおいでくださいました。 | ホーム | 素敵な人たちと   By 蒼樹   水墨画家・小森文雄氏のライブ   Ⅵ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soujyu2.blog59.fc2.com/tb.php/1684-7253d198
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (118)
人物 (974)
絵画 (209)
陶器 (53)
染色 (17)
工芸 (127)
雑貨・カード (29)
陶芸 (26)
伝統工芸 (155)
服飾 (35)
装身具 (41)
お店 (38)
音楽 (229)
瀋陽 (67)
モノづくり (13)
オブジェ (18)
料理 (28)
写真 (26)
書 (7)
状景 (7)
パフォーマンス (30)
版画 (3)
手作り市 (37)
働く人々 (15)
芸事 (1)
彫刻 (7)
伝統芸能 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR