fc2ブログ

素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

素敵な人たちと    陶芸 搬入・・・石井啓一さん  Ⅰ

 作家のみなさんにはいくつもの顔があるだろうと思います。
 作品制作の時の顔、個展やライブなどで人々に作品を見てもらう時の顔、ご自身の作品について語り合う時の顔、芸術論議に話を咲かせるときの顔・・・・・・・。

 今回は作品展への搬入の時の顔を撮らせていただけました。

DSC00641 - コピー


 制作活動をされている地元から遠く離れた場所で展示会をしようとすると、作品を業者に送り届けてもらわねばなりません。
 ことにこうした陶器の展示販売のためには作品の個数も多いので、梱包することも労力が多く必要だし細心の注意が求められることでしょう。

 これが海外へなどという事になればなお一層大変だと思います。

DSC00642 - コピー


 私が四季AIRにお邪魔した時に「遅れていた荷物が届いて、今から梱包を開くのです。」という状況でした。
 千葉に住み東京で制作活動をされている方です。

 段ボール箱には「割れ物注意!」というステッカーが何枚も張ってあります。

 緩衝材で包み、新聞紙で幾重にも囲んでありますが、何せこうした陶器は「割れやすい!!」ので、あけて確認が終わるまで冷冷だろうと思います。

 それは単に金銭的な損失というばかりではなく、労作をお客さんの目に触れない前に失うのですから、それはそれは気落ちすることでしょう。

 「うん、よし!!」

DSC00645 - コピー



 これからこのギャラリーに泊まり込んでの展示即売会ですが、後でもうお一方女性の作家さんが加わるそうです。
 この方の教室で学び始めていっきょに陶芸の魅力に目覚めた方だそうです。

 その方にお会いし、また作品を見せていただくのもこれまた楽しみです。

DSC00646 - コピー
 

 どのジャンルでもそうですが、・・・・・いわゆる就職をするのではなくて、こうした作家活動はある意味で自営業なわけですが、・・・・・ご自身の作品を販売して生活していくのは並大抵ではないわけです。 
 ・・・・無論、就職をしたから楽だとばかりは決して言えないわけですが・・・・・



DSC00647 - コピー





 DSC00650 - コピー
  1. 2015/10/17(土) 00:00:44|
  2. 陶器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<素敵な人たちと   陶芸・搬入・・・・石井啓一さん   Ⅱ | ホーム | 素敵な人たちと    金 基永 さん>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soujyu2.blog59.fc2.com/tb.php/1625-f3b654e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (285)
人物 (1600)
絵画 (312)
陶器 (63)
染色 (19)
工芸 (241)
雑貨・カード (29)
陶芸 (29)
伝統工芸 (221)
服飾 (37)
装身具 (42)
お店 (72)
音楽 (699)
瀋陽 (68)
モノづくり (24)
オブジェ (26)
料理 (31)
写真 (74)
書 (13)
状景 (21)
パフォーマンス (46)
版画 (5)
手作り市 (74)
働く人々 (63)
芸事 (2)
彫刻 (7)
伝統芸能 (7)
観光 (3)
芸術 (9)
美術 (9)
楽しいね (22)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR