FC2ブログ

素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

素敵な人たちと    トゥクテン・ワンチュク 君    Ⅰ

 もう一人の、幸せの国から来た工芸留学生です。


 DSC08897 - コピー


 これから本格的に専門としたいジャンルは未定だそうですが
 「取り組み始めるとそのことに夢中になって、他の事には気持ちは移らないのです。」と言っていました。

 この人も一度帰国した後、再度より多くを学びたいと来日しています。
 やはり国王の支援を得ているようです。

DSC08899 - コピー


木彫は素材を素手で触っていると変色してしまうものがありますから手袋をしています。

 お国では日本の様には木彫仏がないのですが、しかし建造物の装飾にはやはり木彫が施されていますから、木彫の腕も生かせそうです。


DSC08909 - コピー


私が写真を撮り始めて、思いのほかたくさん撮るので初めはちょっと戸惑いがあったようですが、少しずつお話を聞かせてもらいながら、「出来れば人に見てもらってもいいような写真を撮りたいのです。」とお話しすると、また静かに集中していきました。

DSC08911 - コピー


 13日に終った京都ファインダー倶楽部の写真展の会場で、自分の作品(9点)を眺めながら、いろいろ思うところがありました。
 むろん他の方たちの作品を見せてもらっては自分の写真に帰るのですから何か感じないわけにはいきません。
 それに来場された方々の反応が当然のごとくそれぞれの方の作品の前で異なるわけですから、それは刺激的です。

DSC08914 - コピー


 優劣のようなこと、人気度のようなことを単純に比較するつもりはないのです。むろんそれは参考になりますが、もっと違うことを感じるのです。
 12月の8日からの個展のお知らせも置かせてもらったのですが、私自身からお渡ししたものも含めて90枚ほどが取られていきました。
 その中の5人でも10人でも会場に来ていただければなあと期待が膨らみます。

 で、・・・・人を撮る写真って何だろう  と考えるわけです。
 この人を撮ってる時にそういうことが頭をよぎることはないのです、その前後にはやはり思い浮かびます。

DSC08916 - コピー


 「人を撮るって難しいんでしょ?!」「私も撮りたいんですが、なかなかできないんです。」という事をこれまでも何人もの方々に何度も言われました。
 確かに言葉にするとその通りなんですが「どう言うことについてどのようにムズjかしい」と感じておられるのかは必ずしも同じではなくて、大概は「肖像権云々」と「頼むのが難しい(断られるでしょ)」という事です。
 私がお願いして承諾していただける率は90%以上ですというと大概は半信半疑で驚かれます。
 そして意識されているポイントが、私が難しいと思っていることとは違うことが多いです。

 なかには、勝手に展示しちゃっていいの?などと言われる方もいて・・・。


 人を撮るという事、人を撮る人についての世間の認識はそういう程度なんだなあと・・・・、ちょっと暗い気持ちになったり。

 でも、その一方で「人物写真っていいですよね。」とも言っていただけることもあり。

 まあ、しかし私にも皆目わかっていないことですし、あまり偉そうなことは言えません。

DSC08917 - コピー
  1. 2015/09/19(土) 00:50:17|
  2. 工芸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<素敵な人たちと   幸せの国からの留学生  Ⅳ | ホーム | 素敵な人たちと    浴衣で高瀬川  Ⅶ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soujyu2.blog59.fc2.com/tb.php/1596-562087a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (198)
人物 (1338)
絵画 (269)
陶器 (57)
染色 (19)
工芸 (198)
雑貨・カード (29)
陶芸 (27)
伝統工芸 (204)
服飾 (37)
装身具 (41)
お店 (49)
音楽 (440)
瀋陽 (68)
モノづくり (17)
オブジェ (22)
料理 (30)
写真 (51)
書 (13)
状景 (20)
パフォーマンス (34)
版画 (3)
手作り市 (63)
働く人々 (40)
芸事 (1)
彫刻 (7)
伝統芸能 (5)
観光 (3)
芸術 (4)
美術 (2)
楽しいね (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR