fc2ブログ

素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

素敵な人たちと    まぶしい若者  Ⅱ

 既に帰国しているのだろうと思いますが、この人がこれから何をどう学び、どう成長していくのかという事に私はとても関心があります。

 むろん誰についてもですが、・・・・だから私自身についても勿論なのですが・・・・・人は歴史の中で生きます。そしてそれしかできません。
 ただ、それを受動的に生きるか能動的に生きるかの違いがありますし、そのことに無自覚なのか自覚してなのかの違いもあります。

DSC08228 - コピー


 学生の頃「歴史の成長点」「歴史の形成層」という事を考え議論しました。
 この人など、まさに歴史の形成層を構成している人の一人だろうと私は考えています。

 話が飛ぶようですが、高瀬川「ききみるガーデン」という企画も又、そういうモノだろうと思うので、私も加えてもらって、そのごくごく端っこの方でもぞもぞ動いているわけなのです。


DSC08231 - コピー


 そうすると何か鼓動を感じる時があるのですね。脈と言ってもいいのかもしれません。手ごたえと言い換えてもいのかもしれません。
 いえ、何か神秘的なことを話そうというわけではないのです。

  
DSC08233 - コピー


 この人も写真が好きなのです。

 京都の学生たちの写真展で言いました。「君たち学生が何を見て、何に、どう心を動かしているか、それを見に来たんだよ。」と。

 この人がこれから何を見て、何に心を、どう動かしていくのか。この人の見たものが写真に定着させられて、人との共感を醸成していくことでしょう。
 いつかこの人の写真展を見てみたいものです。

DSC08234 - コピー


 言葉はブーメランだとよく言われます。

 そう思うと、このブログにもいろいろ書くのが億劫になってしまいますが、老いたるモグラの穴掘りのための鞭にしようと思うのです。

 撮るとはどういうことか、この姿から考えさせられます。

DSC08236 - コピー


 私は徳学者でも倫理家でもありませんから、剣ヶ峰のような人生を行こうとは思いません。
 何しろ「やくざに生きること」を目指していたこともある(ここは現在完了の進行形ですね)世代の一人なんですから。
 

DSC08237 - コピー


 人に出会って、いろいろ気づかされる楽しさです。
 今度グループ展をする「ファインダー倶楽部」に混ぜてもらったのも、つまるところそういう事なのです。

 DSC08243 - コピー


 

DSC08244.jpg


  1. 2015/08/28(金) 00:01:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<素敵な人たちと    ききみずガーデン   Ⅰ | ホーム | 素敵な人たちと    まぶしい青年>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soujyu2.blog59.fc2.com/tb.php/1573-b12ba1a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (253)
人物 (1484)
絵画 (293)
陶器 (60)
染色 (19)
工芸 (225)
雑貨・カード (29)
陶芸 (28)
伝統工芸 (208)
服飾 (37)
装身具 (42)
お店 (56)
音楽 (576)
瀋陽 (68)
モノづくり (17)
オブジェ (24)
料理 (31)
写真 (57)
書 (13)
状景 (20)
パフォーマンス (39)
版画 (4)
手作り市 (65)
働く人々 (50)
芸事 (2)
彫刻 (7)
伝統芸能 (5)
観光 (3)
芸術 (4)
美術 (2)
楽しいね (6)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR