fc2ブログ

素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

素敵な人たちと    猛暑を避けて  Ⅰ


 実際のところ私のような素人写真愛好者が、どなたかに、いわゆるモデルをお願いするのはなかなか難しいものです。
 ましてこういう服を着てもらいたいだの、こういうシチュエーションで撮りたいだのという事になればなおさらです。

 そういう『相方』に出会うことは極めてレアですし、幸運そのものという事ができます。

 私にとっての、その幸運のお一人がこの方です。


 目鼻立ちのくっきりしたきれいな方であると同時に、自分より人のために行動してしまうようなところのある人で、おそらくだからこうしてフォトマヌカンもお願いできているのだろうと思います。


 ここは、以前から好きな場所でしたが、何をどう思ったのか桜並木の素晴らしい枝たちがあるときバッサリとことごとく切られてしまいました。
 おそらく「危険」だからというようなことがあったのでしょう。
 しかし、横に張り出した枝たちによってできていた長い緑のトンネルは、それは気持ちの良い光と風を演出する最高の場所でした。
 足元の草たちもまた深い緑のじゅうたんを作っていました。

 そんな昔話を聞いてもらいながら、   せめてあそこではどうだろう、ここならまだ我慢できるかなあと一緒に場所探しです。


 どうやら、蛇が出そうだから怖いだとか、蜘蛛の巣があるからやめておきましょうという人ではないようです。
 むしろここを背景に撮ってみてはどうですかと、草深いほうに踏み込んでくれる人です。


 この白い服も私が無理をお願いして、あえて着ていただいているものです。
 ご自分では不満があるようですが、ともかく何とか協力してやろうと思ってくれるありがたい方です。

 

 AFに慣れきってしまっているのにマニュアルでf1.4とかで撮ろうというのですから、ピンボケの山を築きます。

 道具に能力があっても自分の体に技がないというのは、どう考えたらいいんでしょうねぇ。

 それにしても縁の広い帽子をかぶって…これも私のお願いなのですが・・・もらっているのですからやさしくレフを当てるべきでしょうね。

 むろん、やさしくです。


 この人は目が大きく見開く人で、それが一つの魅力となっていますが、ご本人にすれば夏の日差しはどちらを向い手も「まぶしい!!」のだそうで、目を開けていられないんだそうです。
 順光では勿論、逆光でも曇り空でも日陰でも・・・・。


  1. 2015/08/15(土) 00:00:42|
  2. 人物
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://soujyu2.blog59.fc2.com/tb.php/1560-050e3f92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (253)
人物 (1486)
絵画 (293)
陶器 (60)
染色 (19)
工芸 (228)
雑貨・カード (29)
陶芸 (28)
伝統工芸 (208)
服飾 (37)
装身具 (42)
お店 (56)
音楽 (577)
瀋陽 (68)
モノづくり (17)
オブジェ (24)
料理 (31)
写真 (57)
書 (13)
状景 (20)
パフォーマンス (39)
版画 (4)
手作り市 (65)
働く人々 (50)
芸事 (2)
彫刻 (7)
伝統芸能 (5)
観光 (3)
芸術 (4)
美術 (2)
楽しいね (6)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR