fc2ブログ

素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

素敵な人たちと    食は中国にあり  Ⅰ

 「今度の写真展に向けて写真を撮らせてもらえませんか?」

 そうお願いしたのはもう一か月ほど前になる。
 快諾していただいた後、なぜか気持ちがうまく整わないでお店の前を通り過ぎていた。

 よし今日は!と表と店に入ると、お店のご主人は「いいよいいよ、今餃子を包んでいるから、いまだよ!!」と厨房を指さして迎え入れてくれた。

DSC06601 - コピー


 私はお昼の注文をしてからお願いしようと思て知多のですが、その間も有らばこそでした。
 奥にいるこの人と目が合って「你好!」と声をかけると照れくさそうなはにかんだ笑いが返ってくる。
 「こんにちは」  彼の声が耳に届く。   日本語の語彙が徐々に増えているようだ。

DSC06603 - コピー



実に生真面目で、その笑顔もいつも穏やかだ。
中国東北部の出身だというので、…ほんのしばらく瀋陽に行っていた経験があるだけなのに・・・・それだけで親しみを感じる。 

DSC06605 - コピー
 

 中華鍋な重いから無骨と見える手指だが、餃子を包むには少し大きすぎるようにさえ見える。
 しかし、指の先まで神経が行き届きその流れは滞りがない。

DSC06608 - コピー


 80~200ミリのレンズと、カメラ本体には28~70ミリの重いズームをつけて、それらをリュックに入れて走るのは走り出しにちょっと気合が必要だ。
 でも今日は撮らせてもらおうと決めたら背負ってくるしかない。
 チャンスは短時間だ。

DSC06609 - コピー


 カメラを向けていると…生真面目な彼は…よそ見さえしないし、他のスタッフと冗談の一言ともかわそうとしない。
 一枚目に笑顔の写真があるのが不思議なくらいだ。

 私が撮ることに対してとても生真面目に応じてくれている。
 だから仕事の障りにならないように勝負は短時間に決めなくては・・・・と思う。

DSC06612 - コピー


 できればこの9月のグループ展に出せえる一枚を欲しいのだ。

 実は、若い女性たちの写真にしようか、この人や作家さんたちにしようかと未だに迷いがある。

 それぞれに、今見てもらいたい思いがあるからだ。


  1. 2015/07/18(土) 00:00:19|
  2. 働く人々
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<素敵な人たちと     食は中国にあり    Ⅱ | ホーム | 素敵な人たちと    ウエディングドレスと花たちと   Ⅳ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soujyu2.blog59.fc2.com/tb.php/1532-1b6270ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (285)
人物 (1598)
絵画 (312)
陶器 (63)
染色 (19)
工芸 (241)
雑貨・カード (29)
陶芸 (29)
伝統工芸 (221)
服飾 (37)
装身具 (42)
お店 (71)
音楽 (699)
瀋陽 (68)
モノづくり (24)
オブジェ (26)
料理 (31)
写真 (74)
書 (13)
状景 (21)
パフォーマンス (46)
版画 (5)
手作り市 (74)
働く人々 (63)
芸事 (2)
彫刻 (7)
伝統芸能 (7)
観光 (3)
芸術 (9)
美術 (9)
楽しいね (22)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR