fc2ブログ

素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

素敵な人たちと     京名物・お漬物 

 私の一週間はギャラリー巡りを中心に過ぎていきます。
 火曜日は「寺町コース」、水曜日は「東回り」、木曜日は「西回り」
 これに手作り市巡りや美術館などでの展示見学が入ります。

DSC06381 - コピー


 この漬物屋さんの建物の3階ではほぼ毎週写真展がありますし、4階では絵画や切り絵、あるいは織物などの様々なジャンルの方の作品展もあります。時には4階でも写真展があります。
 ここには大概、西廻りのコースの終わりの頃にたずねます。

DSC06371 - コピー


 どこのお店でもみられる光景だとは言っても、定員さんのその人その人で醸し出す雰囲気は違います。
 毎週通うギャラリーにはここを通って奥のエレベーターで上がりますから、漬物の味は無論ですがスタッフの皆さんの様子も目に入ります。
 
 ちょうど帰り際に店の外からの光がうまく入って「オッ!!」と足を止めました。


 DSC06372 - コピー


 中学の修学旅行生、外国人観光客などなどお客さんは多様です。
 こうした人たちの笑顔や声掛けが京都の印象を決めていくのだと思います。

DSC06373 - コピー


 京都ブランドにぶら下がっているだけとか品のない売り込みをしているというお店を見ないわけではないですが、「老舗」を意識するところではスタッフも気持ちの良いところが多いです。

 漬物の種類もいいですし、季節ごとに店頭に並ぶものも変わってきます。知らなければいけないことがたくさんあるでしょうねぇ
 保存期間の違いや製造工程などについても親切に説明しています。

 私はこの人がお客さんに対して向けるまなざしが魅力的なのと、口の開き方とえくぼが魅力で撮らせてもらいました。


DSC06374 - コピー


 ここはカメラを持った写真愛好家がたくさん通るところだけに時々『撮らせてほしい』と言われることがあるそうです。
 

DSC06375 - コピー


 この日はたまたま50ミリしかつけていませんでしたので、お客さんの邪魔にならない距離から撮るのはなかなか難しかったのです。
 でも逆にF1.4は助かりました。

DSC06378 - コピー


 こうした街の一人一人が今日とを作っているのだなあと思いました。 

DSC06379 - コピー

 祇園祭の「コンチキチン」が街に響いています。 もっともこれは録音盤ですが。

 鉾立てが始まっています。 京都も一昨日、昨日、今日と猛暑ですから作業をしている人たちにとってはつらいところです。が、祇園祭はそういう季節にこそおこった祭りですから、それでこそ祇園祭の雰囲気も盛り上がるというものです。


 山や鉾は釘を使わず縄で縛って組み上げます。
 何トンもの山や鉾がこの縄でしっかりと結び合わされて、巡行にも耐えるのです。

DSC06478 - コピー


 この縄の美しいこと。


DSC06487 - コピー


 街の年寄衆は遠目にこうした作業を見ていて「今年の縄は荒いなあ」とか「筋がそろわんな。」とかなかなか厳しいのです。


DSC06490 - コピー



 若い衆が担当して縄をかけているのとベテランとではやはり縄目が違うような気がします。


DSC06491 - コピー


 祇園祭は宵山や山鉾巡行が注目されますが、事前のこうした作業、解体の様子はこれまた見ものです。


DSC06493 - コピー


 もっと後にアップするはずでしたが、季節外れでは皆さんにも興趣半減でしょうから、と思いまして。

DSC06496 - コピー


 元来こうしたものを撮るのが好きですから、立ち入り禁止表示の義理義路まで行って、さらに「あそこまでいいですか?」と町の役らしい人に聞くのです。
 なんといっても宗教上の行事ですから部材をまたいだりして失礼があってはならないですし、何より作業の安全を邪魔してはいけません。

DSC06497 - コピー


 できるだけ作業をしている人たちともアイコンタクトやカメラをかざしての礼をするようにしています。

 そうすると素敵な笑顔が返ってくることが一再ではありません。

DSC06498 - コピー
  1. 2015/07/14(火) 00:05:28|
  2. 人物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<素敵な人たちと     ギターをたたく   Ⅰ | ホーム | 素敵な人たちと     緑が輝きだしたら   Ⅲ>>

コメント

暑いですね

「京都では祇園祭の・・・」とTVのニュース。
祇園祭といえばsoujyuさん。 今年もカメラを持ち出して撮っているかな? と想い起こしました。
西利の漬物は昨年、買って帰りました。 やっぱりおいしかった。 店舗にギャラりーもあるんですね。
店員さんの服のデザインと色が、お店の伝統と信頼を感じさせてとても良いですね。
  1. 2015/07/14(火) 08:06:30 |
  2. URL |
  3. Hudson Terrace #ZeBYuJyY
  4. [ 編集 ]

Re: 暑いですね

ここのお店ではほとんど毎週写真展がされています。

京都の「ハイ・アマチュア」が展示されますよ。  勉強になったり、いらだったりです。

「続き」をぜひお読みください(笑い)


  1. 2015/07/14(火) 09:05:26 |
  2. URL |
  3. soujyu2 #-
  4. [ 編集 ]

50mm f1.4
さすが! 

あっ
ブロの コメじゃなくって ゴメンなさい
お漬物は・・・
  1. 2015/07/14(火) 22:00:00 |
  2. URL |
  3. alpaca #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは~♪
ここのお店は四条通のお店でしょうか。
四条通なら立ち寄ったことがあるのですが(*^^)
  1. 2015/07/14(火) 22:00:58 |
  2. URL |
  3. まり姫 #8m8hig/.
  4. [ 編集 ]

alpaca さんへ

> 50mm f1.4
> さすが! 

写真を撮るだけじゃなくて機材に対する関心も知識もかなりあおりのようですね。
単焦点の明るいレンズはいいですよ。
なんて、既にお持ちですよね。

それにしても撮影条件が「丸裸」ですね。

  1. 2015/07/15(水) 08:49:48 |
  2. URL |
  3. soujyu2 #-
  4. [ 編集 ]

まり姫 さんへ

コメントありがとうございます。
おっしゃる通りこのお店は四条通りの祇園八坂さんにほど近いところにあります。

京都には時々お見えのようですね。

  1. 2015/07/15(水) 08:51:38 |
  2. URL |
  3. soujyu2 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soujyu2.blog59.fc2.com/tb.php/1528-d809d6d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (285)
人物 (1598)
絵画 (312)
陶器 (63)
染色 (19)
工芸 (241)
雑貨・カード (29)
陶芸 (29)
伝統工芸 (221)
服飾 (37)
装身具 (42)
お店 (71)
音楽 (699)
瀋陽 (68)
モノづくり (24)
オブジェ (26)
料理 (31)
写真 (74)
書 (13)
状景 (21)
パフォーマンス (46)
版画 (5)
手作り市 (74)
働く人々 (63)
芸事 (2)
彫刻 (7)
伝統芸能 (7)
観光 (3)
芸術 (9)
美術 (9)
楽しいね (22)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR