fc2ブログ

素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

素敵な人たちと  御多福珈琲  その2

 百万遍手作り市の翌日のことです。私は御多福珈琲店を見つけに出かけました。
 寺町四条。藤井大丸(デパートです)の近く。これだけが情報です。
 これまで「寺ぶら」を繰り返してきた私が知らない珈琲店があるとは。
 寺町は四条から南は京都の秋葉原・・だった・・ところです。電化製品、ことにパソコンなどはついこの前までこの辺りにたくさんの店が並んで賑わっていましたが、見るべき専門店はぐっと減ってしまいました。量販店に押されてしまったのです。駐車場問題もありましょう。
 さて、ありました、ありました。なるほどここに喫茶店があるという印象がなくはありませんでした。しかし、「縁」がなければ記憶にも残らないし、まして名前など知らないわけです。半間ほどの間口の入口を地下に降りていきます。
 しかし、狭いが・・いや狭いからこそかな・・好きになれそうな喫茶店です。

 店に入ると
 「アレっ?昨日の・・。いらっしゃいませ。」
 ・・・写真を撮らせてくれと言われることは一再ではないらしいし、どうやら自身カメラ・写真のことについては一通り以上の知識があるようですが・・ほとんど初対面に近いので。
 
御多福珈琲 -2

 職人の良い仕事ぶりはよく「舞」に比せられますが、このマスターもよいリズムに乗って体を動かしていきます。

御多福珈琲 -3

 手前に写っているマッチは特製で彼がデザインしたということです。
 「珈琲店でお多福という名前はインパクトがあるでしょ。埋もれてしまわないためには・・。」

御多福珈琲 -4

 お湯を注ぐ時のこの顔を見てください。眉間にしわを寄せての集中です。

御多福珈琲 (8)


 常連さんがお店に見えました。「いらっしゃい。今日も暑いですね。どうしてました?」

御多福珈琲 (7)

 師匠から受けた教えをよく咀嚼して、よりよい喫茶店経営をいささかストイック気味に追求している。
 好もしい。

 湯を注いで盛り上がってきたコーヒーの粉の頂点を見てあげてください。

 御多福珈琲 (9)


 この笑顔は、カメラを向けられているからの笑顔ではなくて、「よし!うまく入れられた。おいしく入りましたよ、どうぞ。」という笑顔です。

御多福珈琲 -6

 いまどきこんな珈琲店主見たことありますか?

御多福珈琲 (13)
  1. 2011/08/20(土) 00:04:44|
  2. 人物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<素敵な人たちと   JUNさん  その1 | ホーム | 素敵な人たちと   御多福珈琲 その1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soujyu2.blog59.fc2.com/tb.php/151-8322aa24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (285)
人物 (1599)
絵画 (312)
陶器 (63)
染色 (19)
工芸 (241)
雑貨・カード (29)
陶芸 (29)
伝統工芸 (221)
服飾 (37)
装身具 (42)
お店 (72)
音楽 (699)
瀋陽 (68)
モノづくり (24)
オブジェ (26)
料理 (31)
写真 (74)
書 (13)
状景 (21)
パフォーマンス (46)
版画 (5)
手作り市 (74)
働く人々 (63)
芸事 (2)
彫刻 (7)
伝統芸能 (7)
観光 (3)
芸術 (9)
美術 (9)
楽しいね (22)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR