fc2ブログ

素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

素敵な人たちと   若い庭師の挑戦 

 7月7日。この日は雨です。
 雨の中で作業です。二つ目の土塀の型枠を外して「掻き落とし」をしています。普通はワイヤーブラシなどで掻き落とすのですが、土塀の柔らかさ(もろさ)と作業能率を考えて高圧放水銃を使っています。
 能率はよいようです。
≪7月7日≫
 7月7日 (3)

 「版築」する際に前回より一層階層ごとの土の性情を変えました。木炭を混ぜたもの、小石を混ぜたものなどなど、それを様々な暑さでつき固めました。今回の特徴は「少しセメントの混ぜ方を増やした」という点にあります。ですから乾いた後の強度が高くなっています。
 見たところ色の調子も模様の様子をも面白そうです。
 「この部分が広沢の池とその周囲の山に似ているね。命名。「広沢」でどう?」と私。
 不満な点はあるけれど「経験を重ねると多少はやり方が分かってきますね。」と本人もまんざらではない様子。
 雨中の作業にも熱が入る。

7月7日 (5)

 ところがその翌日。
 模様はそれなりに面白く出ているのですが、
 「セメンを混ぜすぎたかもしれませんね。白っぽくなってしまいました。」
 確かにセメント特有の青白い色に変わってしまいました。きのう雨の中で湿って乾ききっていない時の色とはずいぶん違っています。きのう茶色と今日の白では趣がずいぶん違います。これは面白くない。
 「アクが浮き出て一層白くなっているからこれを落とせばもう少し感じが変わるとは思うんですが・・。」
≪7月8日≫
7月8日 (2)

 乾いてみると一つ目の方がむしろ野趣があってよいくらいです。

7月8日 (10)


 駐車場の脇にエントランスを設けます。そこに石が仮に配置されました。

7月8日 (8)


≪7月9日≫
 どうも納得がいきません。やり直そうかなんて弱気なことを言っています。

7月9日 2

 自動車を入れるこの傾斜面も思ったような出来ではないようです。
 「掘り返してやりなおそうかとも思うんですよ。」とこちらについても少し弱気。

7月9日

 濡れると際立ってくる色も乾いていると目立ちません。それでも赤がかった部分や面白いグラデーションになっている部分、砂利の風合いの出ている部分など試みたことのそれなりの結果は出ています。
 でも本人が満足していません。

7月9日 (2)


  1. 2011/08/08(月) 00:01:58|
  2. 人物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<素敵な人たちと  「かみ添」  その1 | ホーム | 素敵な人たちと  若い庭師の挑戦>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soujyu2.blog59.fc2.com/tb.php/138-22667af5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (285)
人物 (1598)
絵画 (312)
陶器 (63)
染色 (19)
工芸 (241)
雑貨・カード (29)
陶芸 (29)
伝統工芸 (221)
服飾 (37)
装身具 (42)
お店 (71)
音楽 (699)
瀋陽 (68)
モノづくり (24)
オブジェ (26)
料理 (31)
写真 (74)
書 (13)
状景 (21)
パフォーマンス (46)
版画 (5)
手作り市 (74)
働く人々 (63)
芸事 (2)
彫刻 (7)
伝統芸能 (7)
観光 (3)
芸術 (9)
美術 (9)
楽しいね (22)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR