fc2ブログ

素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

素敵な人たちと    賀茂河原で野点

 賀茂河原 利休の故事か 茶にすすき

 以前出町柳で、自転車に窯を積んで野点をしている様子をこのブログでも紹介しました。

 釣り人に野点。

DSC04470 - コピー


 この左手の向こう岸に三脚に据えたカメラがあります。
 広報用の写真でも撮っているのでしょうか。
 それにしても野点は元来こうしたものでしょうが、野心的です。

 DSC04471 - コピー


 敢えて和服ではないのでしょうか。おそらくそうなんだと思います。

DSC04480 - コピー


 彼らは孤蓬庵近くに共同で住み、茶会を開いてさまざまな分野の芸術家などと交流しています。
 一つの文化運動の趣があります。

 橋の上から撮っていると白髪の男性が、「カメラマン君、この袱紗を彼に届けてくれんかね。」と声をかけてきました。どうやらスタッフの一人と間違われたようです。
 茶を点てている所は流れの中州ですから、足を濡らして渡らねばなりません。

DSC04481 - コピー


 「橋の下にスタッフがいますよ。」とお答えして、私もそちらに向かいました。
 
 スタッフにお話を聞くと「フリーペーパの取材」だということです。
 カメラマンのほかにインタビューアーなど3,4人の方がいました。

 彼らの仲間には非常勤の英語への翻訳スタッフもいるんだそうです。

DSC04497 - コピー


 そういえば私の高校の同窓生が地元で「パンプキン」というミニコミ誌を発行していましたが、あれは今はどうなっているのでしょうか。

 1枚目とこの写真いいとこどりをしたいところです。
 
 DSC04502 - コピー


 彼らの思いが現れたような情景です。

 DSC04507 - コピー


 この写真はスクエアーにトリミングしたほうがよいかもしれませんが、 私としてはやはり空間が広い方がいいと・・。
 
DSC04509 - コピー

 
 こちらは先ほどまでより少し下流の出町柳です。

DSC04545 - コピー


 フリーペーパーの方はカメラの位置からして、背景に大文字山を入れたり、鴨川上流の流れと比叡山を入れたりして撮っていたのではないかと思います。
 
DSC04546 - コピー


 私の方は茶の心を重視です、・・・に、なっているでしょうか?
 モノクロでも撮っておくべきでした。
  1. 2014/10/07(火) 00:03:32|
  2. 状景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<素敵な人たちと    友禅作家 | ホーム | 素敵な人たちと    你好  可以拍照片吗>>

コメント

日本の茶道を広い自然の中で行う。

なにか融合を感じます^^
  1. 2014/10/07(火) 07:18:55 |
  2. URL |
  3. mobic(モービック) #-
  4. [ 編集 ]

mobic(モービック) さんへ

茶の湯を大層な建物で・・・それが小さなもので粗末に見えようと・・・・立派な衣装を着て楽しむのも一つのあり方でしょうが、ハイソな人たちのたしなみにしてしまえば、やがてつまらないものになってしまう様にも感じます。「されど茶」というかもしれませんが「たかが茶」だということも念頭に置くべきかと。

彼らの試みに注目しているところです。
  1. 2014/10/07(火) 19:36:00 |
  2. URL |
  3. soujyu2 #-
  4. [ 編集 ]

「釣り人に野点」
さすが!
最初の photo で すべて語ってますね
どちらも 時の流れのなかで
ただ あるがままに・・・

「モノクロでも撮っておくべきでした。」 
って・・・
編集で モノにできますよね?
  1. 2014/10/09(木) 21:12:58 |
  2. URL |
  3. Chieko #-
  4. [ 編集 ]

Chieko さんへ

釣り人が菅笠でもかぶっていてくれたら一層よかったかな。


> どちらも 時の流れのなかで
> ただ あるがままに・・・

 ふ~む、禅味を解するChiekoさんにしてこの解釈ですね。


 カラーで撮ってモノクロに変換・・というのもできるのですが、どうも心理的に抵抗感があって、しません。
 撮るときの意識もカラーとモノクロでは違います。見るところも違っているように思います。
 まあ、ただそういう思い込みを持っているだけのことでしょうが。
  1. 2014/10/09(木) 22:01:12 |
  2. URL |
  3. soujyu2 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soujyu2.blog59.fc2.com/tb.php/1245-ac1d54b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (285)
人物 (1599)
絵画 (312)
陶器 (63)
染色 (19)
工芸 (241)
雑貨・カード (29)
陶芸 (29)
伝統工芸 (221)
服飾 (37)
装身具 (42)
お店 (71)
音楽 (699)
瀋陽 (68)
モノづくり (24)
オブジェ (26)
料理 (31)
写真 (74)
書 (13)
状景 (21)
パフォーマンス (46)
版画 (5)
手作り市 (74)
働く人々 (63)
芸事 (2)
彫刻 (7)
伝統芸能 (7)
観光 (3)
芸術 (9)
美術 (9)
楽しいね (22)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR