fc2ブログ

素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

素敵な人たちと    100人のポートレート

「100人のポートレート」と聞いて、初めは写真かなと思って関心を持ちました。

しかし、フライヤーをよく読むとそれは「絵」のようです。
日頃いろいろな会場で絵を見せていただきながら「人物を描く人が少ないのはなぜだろう。描かれる人物の人柄が捨象されているモノが多いのはなぜなんだろう。」と思うことがしばしばでしたから、なおさら興味を持ちました。 

DSC03871 - コピー

 この方は来日して3年とのことです。そしてこの一年間で100人のポートレートを描かれたのです。
 しかも?ご覧のようにベニヤ一枚分大きさにです。
 描かれたのは京都府下の美山などです。

DSC03873 - コピー


 そこに取りあげられているのは実にさまざまな方々で、まさに老若男女、仕事も様々です。
 小学生もいれば剣の達人も、祭り装束の人も、絞りの職人さんも、大工さんも・・・・・・。
 私が何より感心したのは、その範囲に制限がなく、いわゆる著名な人を描いて人を描いたと思いこむ姿勢がみじんもないことです。

DSC03874 - コピー

 お話をしていて耳に残ったのは「ヒューマン」という言葉でした。
 一人ひとりを人として描くということに徹しておられました。
 
 それにしても一週間で二人のペースで人に会いその方を描くというのは、お願いして承諾を得るのも、日程の調整をするのも大変なことでしょう。

 私のように偶然に出会って撮らせていただくというのとは違い、また写真と違って?それなりの時間をいただかねばならないでしょうから。

 DSC03875 - コピー

 
 会場にはモデルになった方々が三々五々来られていて、作者と久しぶりの交歓をされていました。
 ふと見ると私が撮らせていただいたことがある絞り(本疋田の名人)の職人さんも来ておられました。 

 DSC03876 - コピー

 
 人々に対するヒューマンな関心の深さを強く感じました。
 そしてたまたま来ておられたモデルになった方たちを見て、実によくその特徴が描かれているなあ、と思いました。
 無論単なる似顔絵ではありません。個性が描かれているのです。
 多くは正面から描かれています。

 この大工さんもそのお一人。

DSC03880 - コピー

 スタジオに招いて描かれたモノも、またご当人の工房や労働の場で描かれたモノも様々ですが、観光で知られた京都にとらわれない日本の人々が描かれている素晴らしさを思いました。

DSC03882 - コピー
 
  1. 2014/09/20(土) 00:03:38|
  2. 絵画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<素敵な人たちと    智恩寺手作り市でアクセサリー | ホーム | 素敵な人たちと    秋の日に、   Ⅱ>>

コメント

京都を根拠としたアーティストにも様々な人がいらっしゃるんですね。
私の故郷飛騨高山にも碧い眼の朝市売り子さんが現れました^^
京都と高山はどこか似たところがあるように思えますσ(゚ー^*)
  1. 2014/09/20(土) 21:18:45 |
  2. URL |
  3. まり姫 #8m8hig/.
  4. [ 編集 ]

眼が・・・
それなりの 訳があるんですね
  1. 2014/09/20(土) 21:31:35 |
  2. URL |
  3. Chieko #-
  4. [ 編集 ]

ご本人には撮影とブログへの掲載を承諾していただいていますから良いのですが、たまたまそこに居られたお客さんにははなしかけられず承諾を得ていません。ですので、大変失礼なんですがその方を特定できるような画像にはしないということで目を隠しています。
 ちょっと言い訳じみたやり方で姑息と言えば言えるのですが。
  1. 2014/09/21(日) 00:01:06 |
  2. URL |
  3. aujyu 2 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soujyu2.blog59.fc2.com/tb.php/1228-2f9dda8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (285)
人物 (1600)
絵画 (313)
陶器 (63)
染色 (19)
工芸 (241)
雑貨・カード (29)
陶芸 (29)
伝統工芸 (221)
服飾 (37)
装身具 (42)
お店 (72)
音楽 (701)
瀋陽 (68)
モノづくり (24)
オブジェ (26)
料理 (31)
写真 (74)
書 (13)
状景 (21)
パフォーマンス (46)
版画 (5)
手作り市 (74)
働く人々 (63)
芸事 (2)
彫刻 (7)
伝統芸能 (7)
観光 (3)
芸術 (9)
美術 (9)
楽しいね (22)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR