fc2ブログ

素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

素敵な人たちと キッサコ  Ⅰ

「薬師寺寛邦、麻生優作、山元サトシからなるフォークボーカルユニット。
キッサコ」(喫茶去)とは、 禅の言葉で、“お茶でも飲んでゆっくりしてください"の意。」

 だと彼らのFBに書かれていました。

さらにFBから引用すると
「2003年京都で結成。京都の寺院を中心に全国でライブ活動を展開。 2007年ヤマハミュージックコミュニケーションより『拝啓 君へ』でメジャーデビュー。 今までに、シングル8枚、アルバム3枚をリリース。 薬師寺が仏門修行のため、2010年の京都コンサートホール公演をもって活動を休止していたが、 それから2年の時を経て、薬師寺が修行より戻り、2013年夏、再始動する。」

 つまり、すでにマネージャーもついてメジャーデビューしているグループです。

 が、そんな事とはつゆ知らず、「ストリートで見かけるグループの中ではちょっと傑出しているなあ。3人ともがそれぞれちゃんと歌える声をしていて、しかもしっかりきれいな声を出すことにも神経を注いでいるグループだなあ。」とそう思って、自転車を停めてしばらく聞いていました。

 DSC03840 - コピー


ここは三条大橋の東詰です。
三条京阪駅の前の少し広くなった場所です。
が、信号を渡ってくる人たちに向かって歌いかけようとしたのか西を向いて場所をとっていますから、これから太陽が西に傾く時間帯になると、「まぶしそうです。」

DSC03841 - コピー
 

 話を聞くと、これまで結成以来11年、外に打って出て10年の経験を持ているんだそうです。
 確かにその実力が感じられます。

DSC03842 - コピー

 カバー曲とオリジナル曲を演奏しているのですが、
 私が写真を撮っていい?! と尋ねると、どうぞどうぞと言ってくれて「じゃあ、演奏していた方がいいですよね。」と
 演奏を再開してくれました。

DSC03843 - コピー


 その曲が、私の年齢を意識したのか、単に最近話題のTV番組の主題歌かだからなのか「若者たち」でした。
 じつは、私も撮影しながら歌っていました。

DSC03844 - コピー

 今、長男役を妻夫木さんが演じていますが、私がみた「若者三部作」では田中邦衛さんでした。
 高校生の時に初めて「若者たち」を見て、以来、三部作は4,5回ずつ見ています。
 ですから一時期はかなりセリフがいえました。
 
 最初は通っていた高校の教師が誘ってくれました。とても保守的な地域にある学校でしたから、このことはちょっと勇気のいることだたっと思いますが、その教師たちも若くて社会的正義感がいっぱいだったのでしょう。 いずれも他府県から就職してきていた方だったように記憶しています。

DSC03845 - コピー


 このグループは60年代終わりころから70年代に、この京都から全国に広がったフォーク・ソングの活動を意識しているようです。
 確かにオリジナル曲を聞くとその気配があります。
 しかし、敢えて言えばもう少しあの頃の歴史的な状況を追体験し、問題意識を共有してほしいなあとは感じました。
 70年代にラジオ、テレビにも流れるようになってしまった、神田川のような換骨奪胎フォークにならないように。
 今フォークの時代を懐かしんでさかんに歌われるモノは必ずしもフォークの精神を保持しているわけではないなあと私は感じています。
まあ、もっともフォークが何かということが問題でもあるんでしょうが。

DSC03848 - コピー


 作詞の才も感じられるグループだけに、大いに期待したいところです。
 映画『パッチギ』の中で『イムジン河』が放送禁止になるエピソードがでてきますが、当時ストリートで歌われたフォークの持っていた熱さを、今日的に蘇らせてほしいな、と。
 『パッチギ』も京都が舞台でしたね。

 おそらく、こんなことは言わないでもよ~くご存じなんだろうと思います。歌詞にそれが感じられます。


DSC03849 - コピー

 
  1. 2014/09/16(火) 00:00:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<素敵な人たちと    キッサコ  Ⅱ | ホーム | 素敵な人たちと    親子で畳店  Ⅱ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soujyu2.blog59.fc2.com/tb.php/1224-15709606
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (285)
人物 (1599)
絵画 (312)
陶器 (63)
染色 (19)
工芸 (241)
雑貨・カード (29)
陶芸 (29)
伝統工芸 (221)
服飾 (37)
装身具 (42)
お店 (71)
音楽 (699)
瀋陽 (68)
モノづくり (24)
オブジェ (26)
料理 (31)
写真 (74)
書 (13)
状景 (21)
パフォーマンス (46)
版画 (5)
手作り市 (74)
働く人々 (63)
芸事 (2)
彫刻 (7)
伝統芸能 (7)
観光 (3)
芸術 (9)
美術 (9)
楽しいね (22)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR