fc2ブログ

素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

素敵な人たちと   

 こんな作業を見たら、いったい何をしていると思いますか。
 
 京都には千枚漬などの「漬物」がたくさんあります。 しっかり重石をして・・・・。

IMG_8239 - コピー


 確かに竹のタガが巻きついたモノは「桶」です。
 ですが、この桶は「絞り染め」の桶なのです。

 実は写真の順番は逆になっているのですが、この桶には、この範囲は染まってはいけないという部分が押し込まれていて、縁を固く締めて、これを丸ごと染料の桶に投げ込むと、周囲のはみ出した部分だけが染まり、中の部分は染まらないというわけです。

DSCF5747 - コピー


 染料が、防染を施した枠を越えて染まることを「なく」といいますが、中の部分までナカナイないようにするためにはきっちりと締めあげなければなりません。
 実に繊細な絵柄と染めの世界で、こんな力仕事があるとは・・・。

 この作業では染めない部分の際を押し込んで整えているのです。

DSCF5752 - コピー


 これが最初の写真と同じ作業ですが、上下にかけられた太い紐を、まさに「きりきり」と締めあげます。
 この会場のスペースが十分でないので、このあとの作業ができないのだそうですが、交差する太い紐に道具を差し込んで一層きつく締めあげて、染料の水がしみ込むことがあっても染料の粒子が入っていかないようにするのだそうです。

IMG_8123 - コピー

 桶は丸ごと染料の中に投じられますから、桶自体がすっかり染まっています。上の写真では緑色ですが、この写真のモノは藍です。
 つまり色ごとに桶がいくつもあるということですね。
 これらの桶はかなりの厚み(4,5センチ)あるのですが、上下の縁が内側に傾斜しています。(固定的にふさがれた底というモノはありません)
 その切れ込んだ傾斜部分に生地を針で止めて、その後にこうした締めあげる作業になるわけですが、何度も針を刺しては抜く作業をすると縁が穴だらけで柔らかくなります。そこでその部分を固い部材のところまで削るのですが、何年もの間に桶はどんどん浅くなってしまうのです。

 下の写真は針を抜いているところですね。

 IMG_8132 - コピー


IMG_8137 - コピー


IMG_8139 - コピー


 桶絞りの作業がひとまず一段落すると、こうした絞りの作業も見せていただけます。

IMG_8146 - コピー
  1. 2014/08/19(火) 00:00:50|
  2. 伝統工芸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<素敵な人たちと     まだまだ暑い京の町  Ⅰ | ホーム | 素敵な人たちと    京人形の頭に髪を   Ⅱ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soujyu2.blog59.fc2.com/tb.php/1198-011b500a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (253)
人物 (1486)
絵画 (293)
陶器 (60)
染色 (19)
工芸 (228)
雑貨・カード (29)
陶芸 (28)
伝統工芸 (208)
服飾 (37)
装身具 (42)
お店 (56)
音楽 (577)
瀋陽 (68)
モノづくり (17)
オブジェ (24)
料理 (31)
写真 (57)
書 (13)
状景 (20)
パフォーマンス (39)
版画 (4)
手作り市 (65)
働く人々 (50)
芸事 (2)
彫刻 (7)
伝統芸能 (5)
観光 (3)
芸術 (4)
美術 (2)
楽しいね (6)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR