fc2ブログ

素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

素敵な人たちと     手描き無線友禅

 何かを一生の仕事として手掛けて、この人みたいに奔放・闊達の境地に達せられたら幸せだろうなあ、と思いました。

IMG_7899 - コピー


 実はここも実演をしてくれる場所なのです。数日前に見に行ってすっかり話しこみ、写真を撮りたいということも話したのです。
 しかし、残念なことにその時にされていた仕事は、こうして写真に撮って公開できないものでした。
 「えっ?! これを西陣の手描きの方が描くの?!!!???」とびっくりするような色遣い、筆遣いの作品を手掛けていました。
  上の写真は「手描きの帯」です。  それだけでちょっと意表を突かれるでしょ?!

 「こういう仕事もするんだよ。  もっとびっくりするモノも着ものに描いてきたよ。」といいます。

IMG_7900 - コピー


 話を聞いて本当に「知らない世界があるんだなあ。金持ちというのは本当に何をするのか想像もつかないなあ。」と思いました。
 いえ、好きが高じたからでしょうが。

IMG_7910 - コピー


 ご自身は「日本画の勉強もずっとしてきたからね。ほら、だからこんな絵も描くよ。」と可愛い猫を写実的に描いた作品も見せてくれました。
 「だから、職人としての仕事に収まらないで作家として描けるんだよ。いや描きたいんだね。だってワクにはめられてるんじゃ嫌だろ?!  自分のモノを作りたいじゃない。」

IMG_7913 - コピー


 ですから注文も破天荒なものが来るのですね。描けるからこそ。   ここが肝心なんでしょうね。 描けるんです。
 
 自分で描いて、いいものが描けると手放したくないんだよ。

 実は今目の前で描いてくれているモノもご自身の創作の帯で、斬新な色遣いの幾何学的な模様です。
 
これならご自身の作品ですから
「撮っていいよ。」

 先日「これを撮ってもらう訳にはいかない。数日後に自分の帯を持って来るから撮りに来るかい?」と言っていただいていたのです。
 だから、「来たねぇ。」     と仕事を切り替えてくれたのです。

IMG_7917 - コピー

 下書きは、なしなんだそうです。

IMG_7918 - コピー

 線は多少曲がっていても、太い・細いがあってもそこが手描きのいいところじゃないか。
 二度と同じモノは描けないしね。
 
IMG_7916 - コピー


 こういう職人さん、うん?!作家さん が「そう、じゃあ撮ってもいいよ。」と言ってくれるという状況にふさわしく撮れるカメラマンになりたいなあ。

IMG_7921 - コピー




  1. 2014/08/12(火) 00:04:53|
  2. 伝統工芸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<素敵な人たちと お久しぶり  Ⅲ | ホーム | 素敵な人たちと   シェーカー・ボックス  >>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2014/08/13(水) 16:18:19 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

syokora さんへ

先日はいろいろお話を聞かせていただき、また写真も撮らせていただきありがとうございました。
その上にブログを見ていただきありがとうございます。それなのに誤字・脱字の山で大変失礼をしました。
「洞」などは見直して訂正したはずなのに、いったいどうしたことでしょう。申し訳ありませんでした。
ひどいやつだとあきれられただろうと思いますが、これに懲りずにまた作品展の際にはぜひお知らせください.

  1. 2014/08/13(水) 16:48:33 |
  2. URL |
  3. soujyu2 #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2014/08/19(火) 00:06:59 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

shokora 様

度々のご指摘ありがとうございます。無学を露呈して恥ずかしい限りです。

職人の方々がそれぞれ思いを持って技を磨いてきたことに対する敬意が足りませんでした。反省しきりです。

間違いに対するご指摘を感謝するとともにお詫びいたします。


                                           蒼樹

 なお直接メールにて返信させていただこうとしましたが、アドレスを認識できないということで失礼いたします。 
  1. 2014/08/19(火) 08:39:54 |
  2. URL |
  3. soujyu2 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soujyu2.blog59.fc2.com/tb.php/1189-dd0e02ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (253)
人物 (1486)
絵画 (293)
陶器 (60)
染色 (19)
工芸 (228)
雑貨・カード (29)
陶芸 (28)
伝統工芸 (208)
服飾 (37)
装身具 (42)
お店 (56)
音楽 (577)
瀋陽 (68)
モノづくり (17)
オブジェ (24)
料理 (31)
写真 (57)
書 (13)
状景 (20)
パフォーマンス (39)
版画 (4)
手作り市 (65)
働く人々 (50)
芸事 (2)
彫刻 (7)
伝統芸能 (5)
観光 (3)
芸術 (4)
美術 (2)
楽しいね (6)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR