fc2ブログ

素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

素敵な人たちと   綜絖(そうこう)

DSC02598 - コピー


この経糸を張る仕事を「綜絖(そうこう)」というんだそうです。
先日も他のお二人がこの仕事をされている様子をアップしました。

DSC02602 - コピー


現在京都にはこの仕事をされる方が10人、というか10家族おられるんだそうです。
ですが、この仕事だけで毎日を過ごせるような状態ではすでにないのだそうですし、後継者はありません。

DSC02603 - コピー


 こうした単調な仕事に従事するような若者はないのだそうです。
 見せていただいている仕事は右手の方が差しだす糸を左手の人がかぎ針ですくって、機械にたらされた紐の穴に通すのです。
 この日もを設置するのもこの方たちの仕事です。
 この紐の生産がすでに日本のどこでも行われていないのだそうです。もし仮にこの紐を東○レーヨンかどこかに発注すると、機械をこの糸のために設定して撚り始めたら、ほんの数分で京都の年間需要の糸が作られてしまうのだそうです。その企業にとって儲けにもなりません。

DSC02617 - コピー


 紐の途中に「はと目」のような穴があいた金属があります。この穴をあけるのはスイスの会社なのでそうで、日本では生産されていません。
 日本の京都の和服産業はスイスの一社に支えられているというわけです。
 紐下にぶら下げられている金属性の細い棒状のお銛ももう作られていません。

DSC02616 - コピー


 日本の和服産業は既に確実にじわじわと終末期を迎えています。
 いえ、「じわじわ」などというのんきな表現はあたりません。

DSC02619 - コピー


 こうした姿は写真に撮ろうと思ってもあと10年ほどで撮れなくなります。

 私は焦りにも似た気持ちで撮っています。

DSC02623 - コピー

 

テーマ:ある日の写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/02/20(木) 00:04:13|
  2. 伝統工芸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<素敵な人たちと    寒さの底で  Ⅰ | ホーム | 素敵な人たちと   卒展で  Ⅱ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soujyu2.blog59.fc2.com/tb.php/1010-276ff03b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (285)
人物 (1599)
絵画 (312)
陶器 (63)
染色 (19)
工芸 (241)
雑貨・カード (29)
陶芸 (29)
伝統工芸 (221)
服飾 (37)
装身具 (42)
お店 (72)
音楽 (699)
瀋陽 (68)
モノづくり (24)
オブジェ (26)
料理 (31)
写真 (74)
書 (13)
状景 (21)
パフォーマンス (46)
版画 (5)
手作り市 (74)
働く人々 (63)
芸事 (2)
彫刻 (7)
伝統芸能 (7)
観光 (3)
芸術 (9)
美術 (9)
楽しいね (22)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR