fc2ブログ

素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

素敵な人たちと  卒業を前にして・・二人展  Ⅱ  

 スカートではなかったので、腰をおろしてもらいました。
 最近こういうことをお願いするのですが、以外に積極的に応じていただけます。撮影しているうちにお互いに楽しくなるようで、もっと何かしてみようかなという気持ちが湧いてくるのです。
(⇔)
DSC06852 - コピー

 そうすると私もちょっとその気になって、・・・ギャラリーですし、いつお客さんが来るか分からないのですが・・少し注文を出します。
 (⇔)
DSC06855 - コピー

先ほどは部屋の奥の絵と一緒でしたから、少々暗い印象になりました。そこで、入り口付近に出、外光に向かっての明るい表情をとらえました。
 ちょっと無理はありますが、卒業後の新たな世界に向かってという風に。
(⇔)
DSC06856 - コピー

 芸術系の方だからだとも思いますが、写真の話をある程度しながらだと、こうして多少ポーズについても力を貸してくれます。
(⇔)
DSC06860 - コピー

 先ほど、この絵を買いたいという中年男性が来ておられました。この二人展は既に日を数えていますから、その方は今日で3回目だということです。
 ただ残念ななことに、「この絵は自分の作風が転換した時の初めての作品なので、売るつもりはないのです。」とのことでした。
(⇔)
DSC06862 - コピー

 画面の少女の紙や背景には手の込んだ筆がはいっています。
 それにしてもこういう絵柄を屏風仕立てにするとは、意表を突かれます。

DSC06871 - コピー

 今後どんなふうに作品が展開していくのでしょう。

DSC06872 - コピー

テーマ:女性ポートレート - ジャンル:写真

  1. 2013/04/02(火) 00:02:09|
  2. 絵画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

素敵な人たちと  

 日本画専攻の方たちの二人展です。
 ともに髪が長く、細くてきれいな足をしているという点は共通ですが、服の趣味も絵も対照的な方たちです。
(⇔)
DSC06869 - コピー

 こちらの方は「水」をテーマに描かれています。
 画面の少女は、波紋の下に写っていたり、水面より外に浮遊していたりと、不思議な空間に漂っています。
 モデルは、一緒に作品展示をしているお友達だそうです。

DSC06839 - コピー

 ちょっといたずらして画面の女性と向き合っていただきました。
 この方たちは学部卒業の方たちですが、「短かった4年間」にもそれぞれのドラマがあったようです。

DSC06842 - コピー

 水の波紋が押さえた色で印象深く描かれています。

DSC06844 - コピー

 こちらの方の絵は、一瞬「これ日本画ですか?」と思わず口にしてしまいそうな絵を描かれています。
 大学の中でも先生たちをはじめ「色々言われたんじゃない?!」と聞くと、案の定でした。
 でも彼女は、自分なりに日本画を意識して描かれているんです。
(⇔)
DSC06848 - コピー

 彼女もまた、をある時までは、オーソドックスな日本画描いてきたのだそうで、ポートフォリオを見せていただくと、成程、しっかりと「日本画」を描いてきているのです。そして、なかなかの画力を見せています。
(⇔)
DSC06847 - コピー

 「見かけは可愛くても芯はしっかりしている女性を描きたいんです。」と話します。

 「こういう絵を描き始めたきっかけは何かあるの?」
・・・・・・、どうやらあるグループ展に作品を出したことがそのきっかけだったようです。

 この方自身も、芯のしっかりした物事をきちんとまじめに考えるタイプのようです。

 DSC06849 - コピー

 
 スカートではなかったので、腰をおろしてもらいました。
 最近こういうことをお願いするのですが、以外に積極的に応じていただけます。撮影しているうちにお互いに楽しくなるようで、もっと何かしてみようかなという気持ちが湧いてくるのです。
(⇔)
DSC06852 - コピー

DSC06855 - コピー

テーマ:女性ポートレート - ジャンル:写真

  1. 2013/04/01(月) 00:05:04|
  2. 絵画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (285)
人物 (1600)
絵画 (313)
陶器 (63)
染色 (19)
工芸 (241)
雑貨・カード (29)
陶芸 (29)
伝統工芸 (221)
服飾 (37)
装身具 (42)
お店 (72)
音楽 (702)
瀋陽 (68)
モノづくり (24)
オブジェ (26)
料理 (31)
写真 (74)
書 (13)
状景 (21)
パフォーマンス (46)
版画 (5)
手作り市 (74)
働く人々 (63)
芸事 (2)
彫刻 (7)
伝統芸能 (7)
観光 (3)
芸術 (9)
美術 (9)
楽しいね (22)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR