FC2ブログ

素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

素敵な人たちと  by 蒼樹   家族バンド on 植物園   Ⅱ

 この日は別の場所でも手作り市があって、そこでも音楽のスペースがありました。
 若い方たちが歌ったり演奏したりしています。 自身で作詞作曲をして歌い、CDもリリースされている若い女性も歌っていました。
 私はついつい、「ちょっと低い、上がり切れてない、・・・。」などと批判的に聞いてしまいます。
 歌詞に注意すると「なぜそんなにも私小説的なの?」と。

 
DSC01136 - コピー


 向こうを通る子たちが気になって撮りました。
 私の側にも同じくらいの子たちが何人か取り巻いています。
 何を感じているのでしょうね。

DSC01147 - コピー
 

 この子たちにお母さんはどう見えているのかな。
 『私たちのお母さん、かっこいいなあ。』かな

DSC01151 - コピー


おかあさんと一緒がいいね。


DSC01156 - コピー


お父さんは後ろでバックアップ。


DSC01132 - コピー




DSC01165 - コピー




DSC01149 - コピー
  1. 2019/10/16(水) 00:00:59|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

素敵な人たちと  by 蒼樹   家族バンド on 植物園   Ⅰ

 先日、別の手作り市で演奏をしているところを撮らせていただいて、「29日にも演りますから…。」とお知らせいただいたので。

 今日はフルートも演奏されるようですね。
 このご夫婦は音楽つながりだったのかな。

 DSC01120 - コピー


 お嬢さんは「アマデウスの再来!!」

DSC01122 - コピー

 
 ちゃんとお行儀良くもひけるのです。
 「写真撮っていい?!」と聞くと、コクッと頷いてくれました。

DSC01127 - コピー


 今日はお兄ちゃんも機嫌よく演奏に参加できそうです。
 前回もとても暑い日でしたが、今日も暑くて湿度が高い。テントの下でもなかなか厳しい日ですが、頑張ってます。

DSC01129 - コピー



 さて曲が変わって、どうやら歌も歌うようですが・・・。

DSC01124 - コピー


 「あ-、あ-」
 音響の状態を確かめるなんて、なかなか一流ですねぇ。

DSC01126 - コピー


 うん、なかなか上々のようです。

DSC01145 - コピー
  1. 2019/10/15(火) 00:00:16|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

素敵な人たちと  by 蒼樹   若者と雅楽    Ⅱ

 私は雅楽の知識がまるでありませんので、ちょっと良い体験をさせてもらいました。
 


DSC06174 - コピー


 賀茂川の堤には草が長く生い茂っていますが、市から委託を受けた業者の方たちでしょうか、上流からずっときれいに刈っています。
 こうして美観を保つのもまたお金と労力を必要としますが、とても大切なことだと思います。

DSC06177 - コピー


 ある方は「一か月ほど出張で京都を離れていたけれど、2日前に帰って来て『鴨川に行きたい、鴨川に行きたい』思い続けましたよ。」とおっしゃっていました。
 その方はジャンベを叩いたり名前は忘れましたが、ずいぶん長い管のラッパ上のどこかの民族楽器を吹いていました。ジャンベが主なんだそうですが、楽器は変わってもお酒を少しずつ飲みながら、ほろ酔いで鴨川の風に身を任せながら楽器を奏でるのはいつもおなじで、この一時が至福だと言います。それは本当にそうだろうと思います。

 「ただし昼にね、これがいいんだよ。」と。

DSC06179 - コピー


 京都市民は、いや鴨川べりの人々は本当に鴨川が好きで大切にし、この環境を楽しんでします。
 
 市外、府外、さらに国外の方たちも楽しんでいます。

DSC06166 - コピー


 貴重な景観、環境ですね。

DSC06183 - コピー


 パブリックな空間がなければ文化は育たない、私はそう思います。 
 そういう意味では、こうした空間の使い方をもっと熟成させていかないといけないなあと感じます。
 京都にはそういう空間が少ないですから。

DSC06184 - コピー




  1. 2019/09/28(土) 00:00:44|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

素敵な人たちと  by 蒼樹   若者と雅楽    Ⅰ

 「いちひめ神社」の雅楽隊(いちひめ雅楽会の事でしょうかい。)に所属しているのだそうです。
 大学に入り一回生の頃から雅楽を学び始めて今日に至るのだそうですが、まだ丸3年がたっていないというのに…素人耳には・・・大変お上手だと思います。

DSC06150 - コピー


 先ほどまで龍笛を吹いておられました。
 それを袋にしまおうとしていたので、もう練習はおしまいですか? 雅楽の笛なので珍しくて聞いていました。それで写真を撮らせてもらおうと思っていたのですが、・・・。」

DSC06156 - コピー



 すると別の笛、この笛を取り出されました。 まだこれから練習を続けるようです。
 それで、撮影しても「いいですよ。」と

DSC06158 - コピー


 篳篥は縦笛で、龍笛は横笛。

 雅楽は管楽器、弦楽器、打楽器で構成されますが、指揮者がいません。 それでお互いに拍を計るための独特な奏法もあるようです。
 
DSC06155 - コピー


 少し気温がおさまってくると鴨川はまた音楽の練習場になります。

 貴重な場所ですからね。

DSC06163 - コピー


 こういう音色が300メートルも離れたところからかすかに聞こえます。
 それが京都のこの辺りの良いところだと思います。

 さすがに三条辺りから下は、そういうわけにはいきませんが。

DSC06162 - コピー


 秋の風に沁みる音です。

DSC06171 - コピー


  
  1. 2019/09/27(金) 00:00:30|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

素敵な人たちと  by 蒼樹    ファミリー・ユニット   Ⅲ

 こんなに陽射しが強いと、いつもながら、撮影には苦労します。
 上半身は天との中ですし、下半身には直射日光が降り注いでします。
 顔に露出を合わせればワンピースの下半分は白飛びしてしまいます。
 デジタルカメラにはこうした大きな明暗差をカバーする機能がありますね。これを使いこなさなくてはならないのですが。


DSC06121 - コピー


 先月はまさに盛夏の時でした。
 今月は残暑厳しき折。
 でも、来月は涼しく秋晴れの澄んだ空気のもとで気持ちよく演奏できるでしょうし、お客さんもたくさん来られるでしょう。
 私も宮古島から返っているときなので、忘れないように来るようにしましょう。
 ただ出番が分からないので、それを確かめねばなりませんね。
 そういう点がいつも私のぬかるところなんです。 詰めが甘い私です。

DSC06132 - コピー


 これで息子さんがカホンか何かを叩いていたら・・・・・申し分なしですね。


DSC06135 - コピー


 お父さんには来年8月のグループ展委向けて工房でのバイオリン制作の様子を撮らせてくださいと、お母さんには来年5月の「女性ばかり写真展」に向けてフォトマヌカンをお願いしたのですが、果たしてお返事はどうでしょうか。

 お引き受けいただけると、どちらの写真展もぐっと良くなると思うのですが。
 

DSC06136 - コピー



 未来のエンターテナーー・・でしょうか。
 それともチャイコフスキー・ピアノコンクールを目指すでしょうか。

DSC06137 - コピー
  1. 2019/09/21(土) 00:00:45|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (152)
人物 (1263)
絵画 (252)
陶器 (57)
染色 (19)
工芸 (159)
雑貨・カード (29)
陶芸 (27)
伝統工芸 (201)
服飾 (37)
装身具 (41)
お店 (45)
音楽 (389)
瀋陽 (68)
モノづくり (17)
オブジェ (22)
料理 (28)
写真 (49)
書 (13)
状景 (17)
パフォーマンス (34)
版画 (3)
手作り市 (58)
働く人々 (33)
芸事 (1)
彫刻 (7)
伝統芸能 (5)
観光 (3)
芸術 (0)
美術 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR