素敵な人たちと

素敵な人たちと一緒に素敵な写真を撮ります。 なお写真のコピーはご遠慮ください。

素敵な人たちと   by 蒼樹    春は名のみの・・・ でも春です。  Ⅱ

 金属の楽器ですから指に冷たいことでしょう。
 強い風が体温を奪っていきます。
 でもそんな風も彼が今ここで吹くのを止められないでしょう。

DSC06640 - コピー



 私はこの鴨川べりで、大学を卒業していく学生が吹くのも見てきましたし、就職して京都に任地を得て社会人一年目に吹く姿も見ました。
 人々は皆それぞれの人生の局面を生きています。

 そう言えば私のブログもこの3月で満7年になります。なんてことでしょう。

DSC06644 - コピー

 
 小学校に入学した子供が今年は中2になる・・・・と、そんな時間が流れたということになります。

 高校入学の子だったら、今年は社会人1年生です。

 7年間という期間は同じでもそこに詰まった事柄はずいぶん違いますね。

DSC06645 - コピー


 私の三次5カ年計画もいよいよ後半に入ります。  今までは半分過ぎてもまだ半分あるつもりでした・・・人生は必ず明日があるというものではないのですが・・・、今度は違います。
 
DSC06647 - コピー


 心して過ごさねばなりません。
 大いに楽しみましょう。  
 遊びをせんとや生まれけん。
 
 遊びを介して社会に繋がる。それがカギです。

DSC06651 - コピー
  1. 2018/02/22(木) 00:00:51|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

素敵な人たちと   by 蒼樹    春は名のみの・・・   Ⅰ

 いや~、こういう風景は久しぶりですねぇ。
 
 今日は日差しがあって、「暖かいかな?」と思わせる、けれども風が強くて存外寒い、そんな日です。

 この橋の下は風の通り道ですからかなり寒いと思います。

DSC06630 - コピー


 「いくらか暖かいと思って出てきたんですが・・・・」と言いますが、多分、そうでなくともきっと楽器を手にここに来たんだと思います。
 そう、今日はここで吹く理由があるんです。

DSC06632 - コピー



 この人は高校3年生です。つい昨日、大学の合格の知らせを受けたんだそうです。
 「おめでとう!」
 小学生のことろから音楽に親しみ、中高とブラスバンドをしてきたのだそうですが「受験勉強のために、もう何か月も吹いていないんです。 」
 「それで合格が決まったから・・・・。」
 「はい。」

DSC06634 - コピー


 心は開放され、次の希望に満ちてサックスを取り出す・・・・いいですねぇ。 青春だねぇ。

 大学でもブラスバンドに入るつもりなんだそうですが「大学のブラスバンドは全国的にも強いんです。」
  それで今からやらないと・・・。

 ( 彼の高校もまた全国クラスだったようです。)
  

DSC06636 - コピー


 先ほどから何度もリードを付けたり外したり・・・・。

 「長いこと吹いていないので乾いてしまっていますから、どれも均等に湿り気を与えているんです。」

 始動ですね。

DSC06638 - コピー

 
  1. 2018/02/21(水) 00:00:15|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

素敵な人たちと   by 蒼樹    新進トランぺッター   Ⅱ

 音によって心地よくなったり、感情を揺さぶられたり、時には思想的な刺激さえ受ける。
 何とも不思議だと思います。
 
 時々「MK」さんのご紹介に導かれて音楽に耳を傾けることがあるのですが、音楽の世界もとても広く深いものがあるようです。

IMG_0110 - コピー


ピッコロトランペットの演奏では伴奏の電子ピアノは「チェンバロ」に変換して演奏しています。
この電子ピアノの性能の問題だと思うのですが、通常のピアノ設定の時は両サイドのスピーカーからバランスよく聞こえるのですが、・・・・・・チェンバロがそもそも音に強弱をつけられないとこからピアノに改良発展させられたのですから、・・・・・・チェンバロ設定にするとその弱音が、二つのスピーカーから細い音になって二分されてでてきてしまうしまう傾向があるようなんです。

IMG_0115 - コピー



 ボディー全体を響かせて出てくる音ではなしに、スピーカーのコーンを震わせて出す音だというシステムだから当然に限界があるんでしょうかね。
 あるいは私の耳がおかしかったのかもしれませんが、気になって仕方ありませんでした。

 ただ音色としてはピッコロトランぺトとの相性はピアノよりチェンバロのほうがよかったように思いました。

 その場で、どうしようと相談の結果の選択でした。

IMG_0111 - コピー


 楽器の編成に合わせてスコアをアレンジするのもここに集まったオーボエの人やファゴットの人が自身でしていますから、そういうところも楽しいですね。


IMG_0118 - コピー




IMG_0122 - コピー




IMG_0127 - コピー
続きを読む
  1. 2018/02/02(金) 00:00:20|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

素敵な人たちと   by 蒼樹    新進トランぺッター   Ⅰ

 某大学交響楽団OBのトランぺッターです。
 プロではないのですが、かなりの奏者だとお見受けしました。

IMG_0087 - コピー


 今日は、ピアノ、ファゴット、オーボエ、クラリネット、そしてこの人のトランペット演奏が聴けます。
 私は当たり前のような顔をしてリハに潜り込んで撮影です。ありがたいことです。
 こういう種類の写真は、どうぞと言ってくれる人と、状況が無ければ生み出せないのですから。
 何しろこの会場となっているログハウスのオーナーさんが{OK}してくれなければ話にならないわけですから。
 奏者の皆さんにも感謝あるのみです。

IMG_0091 - コピー


 ある写真家さんが教えてくれたのですが、現代レンズとソニーのカメラでは「黒はつぶれる」という事です。
 なるほどそうです。
 一枚目へ窓から自然光が入って来ていますから良いのですが、それが陰になる角度だと。

IMG_0094 - コピー



 その方の作品を見て、モノクロが実に美しいので、どんなカメラどんなレンズで撮ったのかを知りたいなあと思ったのです。
「ライカです。」なんて言われたら、そこで私の関心は・・「終了」になってしまいますが。

IMG_0096 - コピー



 私が帰ろうとするときに丁度作家さんが昼食から帰ってこられて話しかけてくれました。
 カメラ本体はフジのXプロ1でした。それに様々な広角レンズを・・無理やり?付けて撮られているようで、そのレンズのクラシックなものが多いようでした。
 私のカメラ(ソニー+ミノルタレンズ)を見て、「ソニーは私も使っていますよ。でもモノクロはフジですね。」と。ソニーのモノクロはダメだとおしゃっていました。それは私にも少しわかる気がします。

IMG_0103 - コピー


 音楽の演奏を撮るときには私はモノクロがいいなあと思っているのです。
 女性奏者が華やかなドレスで演奏をされるのもあまり歓迎しません。
 色に邪魔してほしくないのです。

 でも、色もまた音楽の空気を醸す時がありますから、何を写したいか、やはりケースバイケースなんですよね。

IMG_0108 - コピー
続きを読む
  1. 2018/02/01(木) 00:00:48|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

素敵な人たちと    by 蒼樹    二胡の演奏・楠田奈保子さん   Ⅰ

 私の今年の年賀状は炎の歌手・川口真由美さんとそよぐ風のような二胡奏者のこの人の写真でした。
 6月21日の清水寺西門での100本のトランペット演奏ののちに成就院で二胡の演奏をされる方です。
 当日私は写真撮影を担当しますから、同じ企画に参加する同士なんですね。

 DSCF6951 - コピー


 この日はこの後に階下で二胡の演奏があるのですが、それまでのちょっとした時間にもこの日の集まりに参加された方々との交流です。
 とても生真面目な方ですから、ピアノ・ファゴット・オーボエ・クラリネット、そしてトランペットの演奏と、この方の二胡の演奏との間に、楽しい会食がありましたが、果たして気楽な気持ちでお酒を楽しんだりした鼓を打っていたかが心配されます。

DSCF6952 - コピー


 私はと言えば、今日は先ほどの洋楽メンバーのリハの撮影をさせてもらうという事で、そういう意味では今日の課題は終わっているのです。ですから完全にタガが緩んでいるのです。この人の演奏があるということを事前に承知していないという粗忽さです。
 この人がこの会場に現れた時に手に二胡のケースをお持ちでしたので、どこかでの演奏の続きで参加されたのかなあという・・・ひどい思い違いでした。

DSCF6957 - コピー


 ここは二階にある空間です。頭上からの照明しかありませんし、成り行きで立たれているので、撮影条件はとても悪いのですが、とにかくカメラをもって・・・・。

DSCF6958 - コピー


 お住まいも京都から遠いですし、活動の中心も東ですから、そう度々、いつでもお会いできるという訳ではないので、撮れる時にはできるだけ撮ろう精神で。

 
カメラを持っていると「よく見る」特権が発生しますから・・・。

DSCF6961 - コピー


  1. 2018/01/26(金) 00:30:40|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

soujyu2

Author:soujyu2
 人はいろいろな場所で様々な思いを抱いて頑張っています。そんな人々の素敵な表情を追いかけてみようと思います。
 「素敵な人たちと」の出会いが私をワクワクさせます。

People hold various thoughts and are doing their best at various places.
I think that I will pursue such people's great expression.
Encounter of "nice people"
excites me.


 大変恐縮ですが、無理をお願いして撮らせていただいている写真です。ご本人のためにも無断でのコピー、転載は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (122)
人物 (1025)
絵画 (216)
陶器 (53)
染色 (17)
工芸 (130)
雑貨・カード (29)
陶芸 (26)
伝統工芸 (169)
服飾 (35)
装身具 (41)
お店 (38)
音楽 (255)
瀋陽 (67)
モノづくり (13)
オブジェ (20)
料理 (28)
写真 (32)
書 (7)
状景 (8)
パフォーマンス (30)
版画 (3)
手作り市 (43)
働く人々 (21)
芸事 (1)
彫刻 (7)
伝統芸能 (4)
観光 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR